転職活動を行う上でなくてはならないのが転職サイトでしょう。自分の希望条件に合わせて、自分のペースで転職活動ができるのは転職サイトの大きなメリットです。

しかし転職サイトはそれぞれに強みや特徴が異なるため、年代や業種など自分に合ったサイトを選ぶことが転職成功のカギとなります。

この記事では、20代におすすめの転職サイトをまとめます。Web上の情報を独自に集計、信頼度の高いサイトを紹介していきます。なおここでは「転職サイト」の意味をやや広く取り、キャリアアドバイザーのいる転職エージェントやスカウト型の転職サイトもふくめています。

20代なら誰でも役立つサイトはもちろん、条件別におすすめのサイトもご紹介します。20代で転職を希望しているすべての方はぜひ参考にしてみてください。

Contents

20代向けおすすめ転職サイト

このサイトでご紹介する転職サイトを一覧にまとめました。

総合 1 doda
2 リクルートエージェント
3 マイナビAGENT
4 マイナビジョブ20’s
5 リクナビNEXT
未経験 1 ハタラクティブ
2 第二新卒エージェントneo
3 えーかおキャリア
4 DYM就職
5 ウズキャリ
ハイクラス 1 リクルートダイレクトスカウト
2 ビズリーチ
3 JACリクルートメント
男性 1 doda(エージェント)
2 エン転職
3 ウズキャリ
女性 1 Type女性の転職エージェント
2 リブズキャリア
3 パソナキャリア
ITエンジニア

Web

1 レバテックキャリア
2 Green
3 Geekly
ベンチャー 1 GoodfindCareer
2 アマテラス
3 プロコミット
看護師 1 看護roo!
2 マイナビ看護師
3 レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
薬剤師 1 マイナビ薬剤師
2 リクナビ薬剤師
3 薬キャリAGENT

【総合】20代向けおすすめ転職サイト

まず、ジャンルなどを問わずにすべての20代の皆さんにおすすめの転職サイトをご紹介します。以下の5つです!

  • 1位|doda
  • 2位|リクルートエージェント
  • 3位|マイナビAGENT
  • 4位|マイナビジョブ20’s
  • 5位|リクナビNEXT

それぞれについて見ていきましょう。

1位|doda

dodaは、人材ビジネス大手のパーソルグループによる転職サイトです。エージェントサービスと一体型で、自分で検索・応募することはもちろんアドバイザーによるサポートも受けられます。

基本データ

doda
求人数 公開求人 247,506件(2024年6月11日現在)
提供サービス エージェントサービス、スカウトサービス、年収査定、合格診断、レジュメビルダー、「自己PR」発掘診断、転職タイプ診断、はたらく女性のためのモヤモヤ解消診断、オンライン仕事力診断
URL https://doda.jp/

おすすめポイント

dodaは非常に求人数が多く、その点が大きなメリットとなっています。またエージェント利用なら非公開求人にも応募が可能です。非公開求人は条件が良いものが多いと高評価を受けています。

そのほか情報発信にも力を入れており、転職活動のノウハウや各企業の業績なども充実しており、サイトから確認できます。

dodaのおすすめポイント
自分で検索・応募+アドバイザーによるサポート
求人数が多い
非公開求人は条件が良いものが多い

口コミ

私は5社ほど転職サイト使ってましたが、dodaが1番良かったです。転職活動を始めて約3ヶ月で転職できました。(引用元:みん評

【良かった点】

大手が多い。優良企業からオファーがきた。

・オファーにブロック機能があり便利だった。

検索機能で条件がかなり詳細に設定でき、自分が求める求人に絞りやすかった。

(引用元:みん評

求人量は多いが、ブラック求人ばかりで転職に向かない。スカウトのオファーやエージェントからの紹介求人もブラック企業からしかメールが来なく、役に立たない。(引用元:みん評

リクルートエージェント

「リクルートエージェント」は、人材ビジネス大手のリクルートが運営する転職エージェントです。

基本データ

リクルートエージェント
求人数 公開求人408,570件 / 非公開求人357,355件(2024年6月11日現在)
提供サービス 提出書類の添削、面接対策、独自に分析した業界・企業情報の提供
URL https://www.r-agent.com/

おすすめポイント

リクルートエージェントは、何と言ってもその求人数の多さが特長です。営業・技術系を中心にあらゆる業種・職種の求人を保有。選択肢が多くなるので、希望の条件の仕事が見つかる可能性が高まります。

また業界に精通したアドバイザーが在籍しており、希望の業種の専門的な知識をもとにアドバイスしてもらえます。総合型ながらITや管理職などは専門のページもあり、使いやすいのも人気の理由です。

リクルートエージェントのおすすめポイント
求人数が多い
業界に精通したアドバイザーが在籍
使いやすい

口コミ

はじめての転職活動で利用しましたが、結果的にここのエージェントを通して第一志望の会社から内定を頂けました。担当の方がとても良い方で、履歴書や職務経歴書の添削だけでなく、面接台本の添削や、面接練習なども何度もして頂きました。(引用元:みん評

自分がなぜいま未経験の職種を希望するのか話したらうんうんと聞いてくれ、自分はそのために勤務地は選ばないといったら、的確な求人を投げてくれるだけでなく、最終面接以外をWeb面接でしてくれるよう打診してくれたり、面接の前日営業担当に個別に企業の雰囲気とどんな人を求めているのかきいてくれその上でこう話を展開したらいいと具体的に助言をしてくれました。(引用元:みん評

職歴なしでも利用できる、という記事を真に受けて登録。履歴書や写真など散々送った後、面談で「職歴のない既卒者に紹介できる求人は少ない」とのこと。その後延々とその話を聞かされて苦痛でしかなかった。(引用元:みん評

マイナビAGENT

「マイナビAGENT」は、人材サービス大手のマイナビグループによる転職エージェントサービスです。

基本データ

マイナビAGENT
求人数 非公開
提供サービス エージェントサービス
URL https://mynavi-agent.jp/

おすすめポイント

20代・30代の求人が多く、20代にもおすすめです。また全国に拠点があり地方の求人も充実しているので、大都市圏以外で仕事を探している人にも適しています。

履歴書や職務経歴書のサポートも充実、初めての転職でも安心して利用できます。トータルして満足度の高いサービスです。

マイナビAGENTのおすすめポイント
地方の求人も充実
履歴書や職務経歴書のサポートも充実
満足度が高い

口コミ

20代半ばで「転職したいなー」と軽く思ってる人にはお勧めのエージェント会社だと思います。(引用元:みん評

親切さにビックリしました。職務経歴書をしっかり作り直してくれ、私の希望条件である安定企業っていう点をしっかり照らし合わせて求人を紹介してくれました。(引用元:みん評

エージェントに登録をしたところ後日メールで「紹介出来る求人がない」と返信がありました。職歴は4年制大学卒業後、オフィスワークなどの一般的な職ではありませんでしたが、正社員で3年専門的な仕事をし、20代のうちにキャリアチェンジを目指していたので非常に残念です。(引用元:みん評

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’s

「マイナビジョブ20’s」は人材ビジネス大手のマイナビが提供する転職エージェントで、20代や第二新卒・既卒者の転職サポートに特化しています。

基本データ

マイナビジョブ20’s
求人数 非公開
提供サービス 履歴書作成サポート、面接対策、適性診断
URL https://mynavi-job20s.jp/

おすすめポイント

未経験OKの求人が75%以上なので、職歴がなかったり浅かったりしても心配ありません。適性診断があり、自分のキャリアの方向性がまだつかめていない人も自分のキャリアプランを考える足がかりにできます。

もちろん履歴書や面接の準備もサポート、応募時には推薦状も書いてもらえます。さらにスカウトサービスもあり、企業の採用担当者から直接スカウトが届くことも。書類選考免除や一次面接免除など、特典付きオファーがあります。

マイナビジョブ20’sのおすすめポイント
20代や第二新卒・既卒者の転職サポートに特化
未経験OKの求人が75%以上
スカウトや書類選考免除・一次面接免除など、特典付きオファーもある

口コミ

20代で転職活動をするのは不安でしたが、第二新卒向けの求人がたくさんそろっていたので、本当に助かりました。しかも、無料で転職支援サービスも受けられます。おかげで、理想的な仕事に就くことができましたから、利用して良かったです。(引用元:みん評

私自身、書類選考で落ちることが多かったので、履歴書の添削をしてもらえたのは心強かったです。また、企業とのやりとりもアドバイザーの方が行ってくれていたので、私は面接に集中するだけという環境も作ることが出来ました。おかげで、無事に希望の会社に転職出来ました。(引用元:みん評

他社大手エージェントと比べると非常に若い方が多く、カウンセラーによってレベルの差が激しい。(引用元:みん評

リクナビNEXT

リクナビNEXT

「リクナビNEXT」は、人材サービス大手の株式会社リクルートによる定番の転職サイトです。サイトの見やすさや使いやすさにも定評があります。

基本データ

リクナビNEXT
求人数 133,000件以上(2024年6月11日現在)
提供サービス オファー、気になるリスト、グッドポイント診断
URL https://next.rikunabi.com/

おすすめポイント

人気の理由の1つが、便利なツールがありサイトが使いやすい点です。たとえば「気になるリスト」を使うと、気になる企業や後でゆっくりチェックしたい企業をリスト化できるほか、気になるに追加した企業から面接のオファーが来る可能性があります。

そのほか、公開求人・非公開求人の企業からオファーがもらえる「オファーを待つ」、自己分析ツール「グッドポイント診断」などのツールがあります。

リクナビNEXTのおすすめポイント
サイトが見やすく使いやすい
企業から面接のオファーが来る可能性あり
自己分析ツール「グッドポイント診断」も好評

口コミ

リクナビNEXTは求人情報が他社では見ることができない、ここだけの会社が多く揃っていたと思います。(引用:みん評

サイトのシステムも使い勝手がよく、求人数が多くても自分の欲しい情報だけを見つけやすいと感じました。転職は短期集中的に決めたいと思っていて、目標通りに3カ月以内に採用をもらう事が出来たので、利用して良かったです。(引用:みん評

地方住みですが、全く使えません。検索すると、全国展開しており地方支店があるようなブラックっぽい企業ばかり引っ掛かります。(引用:みん評

【未経験】20代向けおすすめ転職サイト

次に、未経験職を希望する20代におすすめの転職サイトです。社会人経験の浅い第二新卒のほか、既卒やフリーター、ニートなど社会人経験がない人にも適したサイトばかりです。ここでは次のサイトをご紹介します。

  • 1位|ハタラクティブ
  • 2位|第二新卒エージェントneo
  • 3位|えーかおキャリア
  • 4位|DYM就職
  • 5位|ウズキャリ

1つずつ見ていきましょう。

ハタラクティブ

ハタラクティブ

「ハタラクティブ」は、フリーター・既卒・第二新卒など20代の就職・転職が得意な転職エージェントです。アドバイザーも未経験層に特化したプロが集まっています。

基本データ

ハタラクティブ
求人数 公開求人4,153件(2024年6月11日現在)
提供サービス アドバイザー、LINE相談
URL https://hataractive.jp/

おすすめポイント

未経験・フリーターの就職にも強いのが最大の特長です。サポートも手厚く、転職や就職が初めての人におすすめ。求人も未経験OKが多いので応募しやすいでしょう。

対応の早さも特長で、すぐに求人を紹介してもらえるため2週間で内定が決まる場合もあります。コラム記事の情報発信も充実。参考になることも多いでしょう。

ハタラクティブのおすすめポイント
フリーター・既卒・第二新卒など20代の就職・転職が得意
アドバイザーも未経験層に特化したプロ集団
対応が早い

口コミ

ここはキャリアに自信の無い人でも応募が出来るということで自分のような人間には向いていました。とにかくサポート体制がしっかりしていて、職務経歴書の書き方から面接の受け方まで徹底的に教えてもらえます。お陰で自分のような求職活動の苦手な人間でも無事正社員へと転職成功しました。(引用元:みん評

印象的だったのは担当者の方が良く話を聞いてくれて、親身に対応してくれたことです。これには不安な気持ちになっていた自分も救われました。(引用元:みん評

紹介された求人には、それほど魅力的なものはなく、自力でも探せる程度の求人で、ハタラクティブ以外ではなかなか応募できないような魅力的な求人は全然ありませんでした。(引用元:みん評

第二新卒エージェントneo

「第二新卒エージェントneo」は、第二新卒をはじめとした既卒やフリーターなど20代限定の転職エージェントです。

基本データ

第二新卒エージェントneo
求人数 非公開
提供サービス 年収診断、履歴書・職務経歴書作成サポート、面接対策
URL https://www.daini-agent.jp/

おすすめポイント

学歴不問なので、第二新卒・既卒はもちろん高卒や中卒も気後れする必要がありません。未経験職に応募して、社会人デビューや将来的なキャリアアップの第一歩とすることもできます。

特化型だけに20代向けの転職ノウハウも蓄積しており、スピードが早いのも特長。平均応募数は4社、最短だと10日程度で内定となるケースもあります。

第二新卒エージェントneoのおすすめポイント
第二新卒をはじめとした既卒やフリーターなど20代限定
20代向けの転職ノウハウ蓄積
スピードが早い

口コミ

第二新卒向けの求人が多いかなと思いましたね。すぐに仕事を辞めて使ったのですが、すごく使いやすくて良いかなと思いました。若手向けの求人が多いので20代にはおすすめできます。(引用元:みん評

エージェントさんがこちらの転職希望を親身に聞いてくださり、転職活動においてとても助けになりました。転職相談は電話、ライン、web通話など多岐にわたるので状況に合わせて面談できる点が非常に敷居が低くて利用しやすいと感じました。(引用元:みん評

希望職種によるかもしれないが、求人の質が自分の条件とあまりにもかけ離れていたのでこのエージェントは合わないと思った。(引用元:みん評

えーかおキャリア

「えーかおキャリア」は、「ミスマッチ0」を目指す20代特化型の転職エージェントです。2018年創業と新しい会社ですが、急速に評価を高めています。

基本データ

えーかおキャリア
求人数 非公開
提供サービス 書類添削、面接対策
URL https://e-kao.co.jp/

おすすめポイント

一人ひとりに専任のカウンセラーがつき、企業選定や書類対策、 面接対策など就職・転職活動を幅広くサポートしてくれます。ビジネスライクなタイプとは真逆で、サポートが手厚く応募者に寄り添ってくれると評判です。未経験の20代の心強い味方となってくれるでしょう。

Googleのクチコミも非常に高く、同社を通じて転職に成功した20代の喜びの声が多数集まっています。

えーかおキャリアのおすすめポイント
専任のカウンセラーが手厚く対応
2018年創業ながら評価が高い
ミスマッチ0を目指している

口コミ

今までアルバイトとしてしか働いたことがなく正社員になれるか不安でしたが、担当の方が分からないことなど丁寧に教えてくださり、無事に内定を頂けました。フリーターの方などで正社員を目指して行きたい人にオススメです。(引用元:Googleマップ

丁寧な対応で適性のある仕事を紹介してくれました。面接対策なども自分に合わせた物を一緒に考えてくれたり、よくある転職エージェントのマイナスイメージが払拭されました。20代の方はかなりおすすめです。(引用元:Googleマップ

聞いていた情報が違っていたり(休日数など)結果的に希望勤務地と異なる配属、年収の上がり幅(エリアに左右される)、指導が雑などギャップを大きく感じた。(引用元:Googleマップ

DYM就職

「DYM就職」は、既卒・フリーター・ニートなどの人が未経験職に就職するのに強い転職エージェントです。

基本データ

DYM就職
求人数 非公開
提供サービス 面接対策、退職・入社手続きの相談
URL https://www.dshu.jp/

おすすめポイント

「フリーター・ニート向け」を謳うだけあり、未経験可、研修充実などの企業の求人が多いのが特長です。エージェントはそれぞれ専門の業界があり、業界に特化した知識を持っているのも安心感があります。

内定後の調整やフォローはもちろん、入社後もフォローが可能です。とくにIT系は成長業界でありながら人手不足ですが、未経験からのチャレンジOKのIT系求人も多く転職後も安定が期待できます。

DYM就職のおすすめポイント
未経験職に就職するのに強い
未経験可、研修充実などの企業の求人が多い
入社後のフォローもある

口コミ

エージェントが会社とのやり取りをしっかりサポートをしてくれるので、正社員として働いたことがない自分でも安心でした。そして未経験でも応募可能なIT企業への就職を勝ち取ることができました。(引用元:みん評

DYM就職なら、自分の経歴、希望の職など登録するだけで、書類選考無しで面接に進むことができました。面接の段階で私の情報が先方に伝わっているので、スムーズに話が進みました。(引用元:みん評

まったく意図してない別の業種の求人を紹介された。どうしても働く意欲が湧かないので、断りました。(引用元:みん評

ウズキャリ

「ウズキャリ(ウズウズキャリアサポート)」は、さまざまな転職サポートを提供するUZUZによる20代の新卒・第二新卒・既卒・フリーター向け就業サポートサービスです。

基本データ

ウズキャリ
求人数 非公開
提供サービス 就業サポート、ITスクール
URL https://uzuz.jp/

おすすめポイント

個人の課題に合わせたオーダーメイド型のサポートが特長です。サポートを担当するのは、就活で挫折したり短期離職を経験したりしたアドバイザーばかり。20代の求職者と同じ目線でのサポートが可能です。

求人はIT・Web系が多め。未経験者向けに、ITエンジニアになるための支援スクールもあります(有料)。

ウズキャリのおすすめポイント
20代の新卒・第二新卒・既卒・フリーター向け
個人の課題に合わせたオーダーメイド型のサポート
20代の求職者と同じ目線でサポートしてくれる

口コミ

1年ほどニート生活していたので中途で就職するのは時間がかかるかなと思っていましたが、UZUZさんの担当の方と初めてお話してから2週間で内定がいただけました!志望動機など考えるのがすごく苦手なのですが、その時も一緒になって考えてくださったり励ましてくださったりと、とにかくサポートが厚くて頼りになりました。(引用元:みん評

ここは私のような卒業後に就職先が見つからなかった人や第二新卒者などに特化したサービスという事で、欲しいサポートをほぼ提供してくれました。特にカウンセリングをしっかりと行ってくれる印象で、おかげさまでほぼ希望通りの仕事に就くことが出来ました。(引用元:みん評

なんだかんだで説明して、IT関連の企業への求職と進めてきます。というかそれが目的と思われる。(引用元:みん評

【ハイクラス】20代向けおすすめ転職サイト

次に、ハイクラス転職を希望する20代向けのおすすめ転職サイトをご紹介します。キャリアアップにも役立つでしょう。以下の3つのサービスです。

  • 1位|リクルートダイレクトスカウト
  • 2位|ビズリーチ
  • 3位|JACリクルートメント

順に見ていきましょう。

リクルートダイレクトスカウト

「リクルートダイレクトスカウト」は、スカウト型のハイクラス転職サイトです。自分が応募するのではなく、登録してスカウトを待つ方式です。もともと「キャリアカーバー」という名称でしたが改名しました。

基本データ

リクルートダイレクトスカウト
求人数 公開求人302,305件(2024年6月11日現在)
提供サービス スカウトサービス、求人おすすめ機能、スカウトおすすめ機能、チャット
URL https://directscout.recruit.co.jp/

おすすめポイント

ハイクラスの求人が中心でミドル向けではありますが、年収300~500万円など20代でもチャレンジできる求人も多数掲載されています。

登録すると、企業からのダイレクトスカウトやエージェントからのスカウトが届くようになります。数が多いのも特長で、レジュメ登録1ヶ月の平均スカウト受信数は23通となっています。

企業とのやり取りはチャットで可能。登録ヘッドハンターが多いほか、このサイト中心に活動しているハンターも多いのでチャンスも多いでしょう。

リクルートダイレクトスカウトのおすすめポイント
20代でもチャレンジできる求人も多数掲載
登録すると企業からのダイレクトスカウトやエージェントからのスカウトが届く
登録ヘッドハンターが多い

口コミ

転職支援実績が豊富なヘッドハンターを選ぶことができ、とても親身になって自分のことを考えてくれ、色々と転職のことについて相談さしてもらいました。(引用:BEST WORK

選択肢の幅が広がることは確実なので、高いレベルの転職をする方は登録をするといいのではないでしょうか。そのへんの転職エージェントに登録するよりも正解だと思います。(引用:BEST WORK

基礎的なサポートはほとんどないので、転職時にどのあたりまでサポートが必要か,といった事を自分の中ではっきりさせていた方が良さそうです。(引用:BEST WORK

ビズリーチ

「ビズリーチ」はスカウト型の転職サイトです。登録するとヘッドハンターや企業からのスカウトが受けられます。世代を問わず高い評価を得ています。

基本データ

ビズリーチ
求人数 公開求人122,154件(2024年6月11日現在)
提供サービス スカウトサービス、有料プラン(プレミアムステージ)
URL https://www.bizreach.jp/

おすすめポイント

登録すると、ヘッドハンターや企業からのスカウトが届きます。無料プランと有料プランがあり、有料プランは制限なく求人に応募することができます。

ハイクラス求人が多いため、20代の中でも一定の経験がありキャリアアップしたい人向けのサービスです。なおビズリーチ経由で転職が決まると、プレゼントを受け取ることもできます。

ビズリーチのおすすめポイント
ヘッドハンターや企業からのスカウトが届く
有料プランは制限なく求人に応募可能
ハイクラス求人が多い

口コミ

自分のキャリアでは経験不足で相手にされないかもと思いましたが、複数の企業からメールが来て面談を続けているところです。ヘッドハンターと呼ばれるスタッフさんが丁寧に対応してくれる方で、有能な秘書のような感じで信頼しています。(引用元:みん評

企業からのオファーは本当に来るのか?と懐疑的に思ってましたが、本当に来ました。ただ最初に簡単に登録しただけでは来ず、かなり自分の情報を詳しく書き込む必要はありましたが…(引用元:みん評

若くしてスキルが特に身についていない状態でこのサービスを利用するとなると少しきつかったです。スキルありき感が少し強かったので私には合いませんでした。(引用元:BEST WORK

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントはハイクラス求人を中心に、外資系やグローバル企業にも強い転職サイトです。コンサルタントによる手厚いサポートが受けられます。

基本データ

JACリクルートメント
求人数 公開求人16,736件(2024年6月11日現在)
提供サービス コンサルティング
URL https://www.jac-recruitment.jp/

おすすめポイント

管理職の求人が多く30~50代向けのエージェントですが、キャリアアップやハイクラスを狙うなら20代にもおすすめです。外資系やグローバル企業の求人にも強みがあります。

また、20代の求人に特化した関連サイト「JAC Career」(URL:https://www.jac-career.jp/)もあり、コンサルタントから企業の紹介を受けることができます。ただしJAC Careerについては、領域・エリアを限定してのサービス提供です(2024年6月現在)。

JACリクルートメントのおすすめポイント
外資系やグローバル企業にも強い
コンサルタントのサポートが手厚い
キャリアアップやハイクラスを狙う20代におすすめ

口コミ

JACリクルートメントの方にアポを取り、面談を行いました。IT未経験で、年齢も26歳だったので、仕事はないかなと思っていましたが、未経験でも可能な企業を10社ほどピックアップしてくれました。(引用元:BEST WORK

JACリクルートメントは対応が早く、質問をしてもきちんと答えてくれる。お蔭さまで、JACさんで2社受け、2社とも内定をいただきました。(引用元:BEST WORK

まだ20代でJACの言うハイクラス転職に引っかからなかったのかもしれないので、若年層の方は他のエージェントをお勧めします。(引用元:みん評

【男性】20代向けおすすめ転職サイト

次に、20代の男性向けのおすすめ転職サイトです。以下の3つです。

  • 1位|doda(エージェント)
  • 2位|エン転職
  • 3位|ウズキャリ

順に見ていきましょう。

doda(エージェント)

dodaは、人材ビジネス大手のパーソルグループが提供する転職サイト。エージェントサービスと一体型で、20代男性にはとくにエージェントサービスがおすすめです。

基本データ

doda
求人数 公開求人247,506件(2024年6月11日現在)
提供サービス 応募書類や面接対策のサポート、転職活動の手続き代行、スカウトサービス、年収査定、合格診断、レジュメビルダー、各種オンライン診断(自己PRなど)
URL https://doda.jp/consultant/

おすすめポイント

dodaは求人数が多いのが大きなメリットとなっています。また非公開求人も条件が良いものが多いと高評価を受けています。サイトとエージェントの一体型なので、自分で求人を探して応募することも可能です。

そのほか情報発信にも力を入れており、転職活動のノウハウや各企業の業績なども充実しており、サイトから確認できます。

dodaのおすすめポイント
求人数が多い
情報発信にも注力
エージェントサービスと一体型

口コミ

大卒後、契約社員と派遣社員を1年ずつ経験しただけのスキルの足りない私でしたが、契約や派遣の危うさを感じ、何とか今のうちに正社員になりたいとエージェントに複数申し込みました。中でも、DODAは、一番スピード感があり、コーディネーターさんも親身になって相談に乗って下さり、圧倒的な求人案件の量で、一日も早く転職を決めたいと思ってる方には絶対にお勧めしたいです。(引用元:みん評

第二新卒で初めての転職活動を始めた際、自身の経験や実績の不安を感じていましたが、dodaを利用して良いサポートを受けました。担当者は親身になって相談に乗ってくれるだけでなく、論理的なアドバイスも提供してくれました。(引用元:みん評

新卒で入社した会社がブラックだったので一年と経たず辞め、こちらのエージェントに登録→面談しました。覚えているのはアドバイザーが、提出していた経歴書を私の目の前に突き付けて「この経歴では採用しようは思えません」と言われたことです。(引用元:みん評

エン転職

「エン転職」は、人材サービス大手の一つエン・ジャパン株式会社による転職サイトです。エージェントサービスも利用できます。

基本データ

エン転職
求人数 公開求人145,671件(2024年6月11日現在)
提供サービス エージェントサービス
URL https://employment.en-japan.com/

おすすめポイント

サイトが見やすく使いやすくなっており、求人が見つけやすいと高く評価されています。求人も取材の上掲載されており、安心度が高いと言えるでしょう。

さらに転職サイトのほか転職エージェントとしても利用することができ、非公開求人も多数保有しています。また女性向けのページのほか、ミドルや若手ハイキャリアなどに特化した関連サイトもあります。

エン転職のおすすめポイント
サイトが見やすく使いやすい
エージェントサービスも利用可能
非公開求人も多数保有

口コミ

案件が少なかったり、システムが難しいこともなく、ネット検索もスムーズにできたのでストレスなく転職活動ができたと思います。ホームページには、いろいろな角度からの口コミもあったので参考になりました。(引用元:みん評

利用してて一番良かったなと思ったのが、その企業に勤めた経験がある人の口コミ情報。これのおかげで企業の良いところも厳しいところも事前に知れてすごく勉強になった。(引用元:みん評

求人内容と実際の業務がかなり違っている。例えば、webマーケティングでの募集なのに、いざ面接で話を伺うと新規開拓の営業がメインの業務だったりと正直時間の無駄であった。(引用元:みん評

ウズキャリ

「ウズキャリ(ウズウズキャリアサポート)」は、さまざまな転職サポートを提供するUZUZによる20代の新卒・第二新卒・既卒・フリーター向け就業サポートサービスです。

基本データ

ウズキャリ
求人数 非公開
提供サービス 就業サポート、ITスクール
URL https://uzuz.jp/

おすすめポイント

個人の課題に合わせたオーダーメイド型のサポートが特長です。サポートを担当するのは、就活で挫折したり短期離職を経験したりしたアドバイザーばかり。求職者と同じ目線でのサポートが可能です。

また内定率以上に定着率を重視しており、実際に定着率は業界トップクラス90%以上となっています。求人はIT・Web系が多めで、求人の多いITエンジニアになるための支援スクールもあります(有料)。

ウズキャリのおすすめポイント
個人の課題に合わせたオーダーメイド型のサポート
寄り添った対応
定着率は業界トップクラス90%以上

口コミ

キャリアドバイザーは話をしっかり聞いてくれる方だったので、自分の希望に沿う企業をピンポイントで紹介してくれました。そして、前職を短期間で辞めた理由の説明の仕方を丁寧にアドバイスしてくれました。だから面接は緊張せず対応でき、無事内定をゲットしました。(引用元:みん評

登録するとすぐに面談があり、アドバイザーに私の希望を伝えました。第二新卒者ならではのノウハウなど、就職活動全般に関するアドバイスが受けられたところが良かったです。(引用元:みん評

自分の経歴的にも就職難しいのは承知の上ではありますが、ほぼ放置状態なのでこれなら無駄に個人情報渡しただけで意味なかったなと。(引用元:みん評

 【女性】20代向けおすすめ転職サイト

次に、女性向けに特化した20代にもおすすめの転職サイトをご紹介します。以下の3つです。

  • 1位|Type女性の転職エージェント
  • 2位|リブズキャリア
  • 3位|パソナキャリア

どちらかというと第二新卒より一定の経験を積んだ20代半ば~後半の人向けですが、もちろん第二新卒でも対応してくれます。

type女性の転職エージェント

「type女性の転職エージェント」は、女性に特化した転職エージェントです。総合型で評価の高い「type転職エージェント」の姉妹サービスです。

基本データ

type女性の転職エージェント
求人数 公開求人10,673件 / 非公開求人18,559件
提供サービス キャリアプラン作成、職務経歴書添削
URL https://type.woman-agent.jp/

おすすめポイント

女性に特化したエージェントとしては大定番で、不動の人気を誇ります。とくに経験を生かしたい人向けの求人が多いのが特長です。非公開求人も多数。

年間10,000名以上のキャリアカウンセリング、年間数千名の転職支援実績があります。カウンセラーは女性が中心なので、悩みの相談やコミュニケーションもスムーズにしやすいでしょう。

type女性の転職エージェントのおすすめポイント
総合型で評価の高い「type転職エージェント」の姉妹サービス
女性に特化したエージェントとして大定番で不動の人気を誇る
年間10,000名以上のキャリアカウンセリング、年間数千名の転職支援実績

口コミ

アドバイスをもらう度に、「確かにそうだな」という納得感がありましたね。(引用:公式サイト

リブズ

リブズ

「リブズ(旧名リブズキャリア)」は女性専門の転職エージェントです。エージェントが求職者と求人をマッチングして応募する仕組みになっています。

基本データ

リブズ
求人数 公開求人339件(社名は非公開 2024年6月11日現在)
提供サービス エージェント
URL https://career.prismy.jp/

おすすめポイント

フルリモートやフレックスなどを採用している企業の紹介に力を入れており、ニューノーマルな価値観の企業と出会うことができます。

業務委託案件からエグゼクティブ案件まで、幅広いお仕事を網羅しているのも強みです。

リブズのおすすめポイント
女性専門の転職エージェント
フルリモートやフレックス採用企業の紹介に注力
幅広い仕事を取り扱っている

口コミ

リブズキャリア登録してみた。初期設定の時点でめちゃくちゃ棚卸ししてくれるから頭が整理される気がしていい感じ。面談もかなり調整早い!(引用元:X

個人的にはリブズキャリアというサイトが良かったです。在宅勤務可のインサイドセールス求人とかがたくさんあって、営業のご経験を活かしつつ、子供ちゃんがお熱出たら在宅でできる仕事が多そう!(引用元:X

先方からしつこく面談要求をされたのに、いざ電話面談になったら別の担当者から「担当がかわりまして」と連絡が。「この経歴で他のエージェントで扱ってもらえました?」など信じられない発言を受けました。繰り返しますが、私から連絡したわけではないです。(引用元:BEST WORK

パソナキャリア

パソナキャリア

「パソナキャリア」は、人材派遣会社の株式会社パソナによる転職エージェントです。女性の転職にも強みがあります。

基本データ

パソナキャリア
求人数 公開求人38,481件(2024年6月11日現在)
提供サービス エージェントサービス、スカウトサービス
URL https://www.pasonacareer.jp/woman/

おすすめポイント

男女総合のトップページのほか、女性に特化したページがあります。もともとパソナはハイクラス求人に強く、女性向けのページにも女性向けハイクラス転職の求人が多数掲載されています。もちろん20代でもOK。20代女性には、企画・マーケティング、法人営業、コンサルタント職などが人気です。

オリコン顧客満足度調査で4年連続No1。書類選考通過の可能性が上がるパソナプラチナオファーもあります。キャリアアップを目指す女性はもちろん、社会人経験が浅くてもしっかりサポートしてくれます。

パソナキャリアのおすすめポイント
女性に特化したページあり
女性向けハイクラス転職の求人が多数掲載
オリコン顧客満足度調査で4年連続No1

口コミ

転職活動中も応募履歴書の添削や面接の仕方など細やかに指導してくださいました。転職が成功したあともメールや電話で困ったことがないか等親身になってくださいました。(引用元:みん評

キャリアアドバイザーさんは親身になってくださり、私みたいな何のスキルもない人間に沢山の求人を紹介してくださいました。(引用元:みん評

転職が始めてで分からないことが多かったせいかもしれませんが、担当の男性がとても面倒くさそうに、話をしていました。話し方も冷たく親身になって聞くよりは、バカにされている印象でした。サポートが丁寧で手厚いとコメントが多いですが、イメージと違いすぎてがっかりです。(引用元:みん評

【ITエンジニア・Web】20代向けおすすめ転職サイト

次に、IT系に特化した20代にもおすすめの転職サイトのご紹介です。

  • 1位|レバテックキャリア
  • 2位|Green
  • 3位|Geekly

業界全体が人手不足なので、探せば未経験OKの求人もあります。IT以外からのキャリアチェンジにも力になってくれるでしょう。

レバテックキャリア

「レバテックキャリア」は、IT・Web業界のエンジニア・クリエイター専門の転職エージェントです。運営元は自社でもシステムエンジニアリング事業を行っています。

基本データ

レバテックキャリア
求人数 公開求人25,104件
提供サービス 職務経歴書の添削、模擬面接、年収交渉、入社日調整
URL https://career.levtech.jp/

おすすめポイント

第二新卒の初めての転職からキャリアアップまで、IT関連の転職に広く対応。入社前に企業の内情がわかるので、マッチングの精度が高まり内定率が高いのが特徴です。希望企業への転職成功率96%と非常に高い水準。また5人に4人が年収UPを実現しています。

LINEでやりとりが可能なので、担当者とのコミュニケーションも取りやすいでしょう。

レバテックキャリアのおすすめポイント
IT関連の転職に広く対応
マッチングの精度が高く内定率も高い
希望企業への転職成功率96%

口コミ

自分の適職をしっかりと探してくれるサービス内容に大満足です。カウンセリングでは将来に向けてのキャリアビジョンが描けるようなアドバイスや助言もしてくれます。(引用元:みん評

コンサルタントは元エンジニアのため業界の状況に詳しく、勤務先が求める人材の特徴を説明してくれました。(引用元:みん評

絶対に未経験者、ITスキルに自信の無い方は利用をおすすめしません。相手の口車に乗せられたら人生の数年を下手したら棒に振るので23-26歳くらいまでなら試してみようかなと選んでもいいとは思います。(引用元:みん評

Green

Green

「Green」は、IT系の求人に特化した転職サイトです。IT系の求人数はトップクラスなほか、サイトの使い勝手や掲載の情報なども高く評価されています。

基本データ

Green
求人数 公開求人 27,560件(2024年6月11日現在)
提供サービス スカウト、「気になる」機能、企業と直接連絡
URL https://www.green-japan.com/

おすすめポイント

企業とダイレクトにつながる感覚で転職活動ができます。たとえば企業の人事担当者からスカウトが届くほか、企業と直接やり取りすることも可能です。そのほか「気になる」機能で企業にアピールでき、カジュアル面談につながることもあります。

求人は幅広く、未経験者OKから責任者の求人まで、また掲載企業の規模も大手からベンチャーまで揃っています。

Greenのおすすめポイント
IT系の求人に特化
サイトの使い勝手や掲載の情報なども好評
企業の人事担当者からスカウトが届くことも

口コミ

担当者との連絡も直接サイト上で成り立ちますし、気軽にその中で面談スケジュールも確定するため、余計な時間がかからずに選考を進めることができました。(引用元:みん評

一つの会社に対して、色々な情報も分かるのもこのサイトの魅力だと思います。例えば、会社の情報はもちろんのこと、実際に働く社員さんの声であったりとか『この仕事で得られるもの』などの記載もあり、自分自身がこの会社で働くイメージが非常に浮かびます。(引用元:みん評

すでに採用を行っていない企業を把握していながら掲載を続けている。また、掲載企業もブラック?なのか採用されたら正社員での募集だったのに契約社員での雇用にされた。(引用元:みん評

Geekly(ギークリー)

「Geekly(ギークリー)」は、IT・Web・ゲーム業界特化の転職エージェントです。リクナビNEXT GOOD AGENT RANKING1位(2023年上半期)を獲得するなど、満足度の高いサービスです。

基本データ

Geekly(ギークリー)
求人数 23,227件(2024年6月11日現在)
提供サービス 応募書類添削、面接対策
URL https://www.geekly.co.jp/

おすすめポイント

東京23区の案件が多いので、とくに都内の求人を探している人に向いています。IT系は専門性の高い仕事ということもあり、どちらかというと経験者の転職に強い傾向があります。

しかし未経験でも熱心にサポートしてくれたという口コミも散見されるので、未経験でもまずは相談の価値ありです。

Geeklyのおすすめポイント
IT・Web・ゲーム業界特化
リクナビNEXT GOOD AGENT RANKING1位(2023年上半期)
未経験でも熱心にサポート

口コミ

給与や待遇の面だけではなく、働く上で覚悟しなければならないポイントも紹介してもらえるので仕事に対しての具体的なイメージを掴む事が出来ました。(引用元:みん評

担当してくださった方がとても親身に接客、サポートしてくださり、一生懸命探してくださった結果、未経験の私でも無事転職することができました。大満足です。(引用元:みん評

エージェントが多くの求職者を担当しすぎていてさばききれておらず、全てにおいて対応が雑。初回の面談のあとは、ギークリーのシステムをただ利用させてもらっているだけのような形。履歴書へのアドバイスも面接対策も一切ない。(引用元:みん評

【ベンチャー】20代向けおすすめ転職サイト

次に、ベンチャー系企業に特化した20代におすすめの転職サイトをご紹介します。以下の3つです。

  • 1位|GoodfindCareer
  • 2位|アマテラス
  • 3位|プロコミット

1つずつ見ていきましょう。

GoodfindCareer

「GoodfindCareer」は、新卒や第二新卒向けキャリア支援を行うスローガン株式会社によるベンチャー特化型の転職エージェントです。

基本データ

GoodfindCareer
求人数 非公開
提供サービス 履歴書・職務経歴書添削、面接日程調整、面接対策、条件交渉
URL https://career.goodfind.jp/

おすすめポイント

GoodfindCareerでは、成長ポテンシャルの高い企業のみを厳選して紹介しています。それも、ベンチャー・スタートアップの人材支援での10年以上の実績と知見があるからこそ。

メディアに載っていない定性情報や、経営者や配属予定部署のメンバーとの相性も考慮した紹介を行っています。

GoodfindCareerのおすすめポイント
成長ポテンシャルの高い企業のみを厳選して紹介
ベンチャー・スタートアップの人材支援で10年以上の実績と知見あり
メディアに載っていない情報が得られる可能性も!

口コミ

転職する時に、Goodfind Careerが一番あっている企業をちゃんと提案してくれた(今いるとこもそこ紹介)(引用元:X

スタートアップへの造詣が深く、求人数も豊富。個別案件への理解も深く、アドバイス・面談内容のフィードバックが的確で、求人会社への交渉力も優れている。(引用元:note

アマテラス

「アマテラス」は、ベンチャーやスタートアップの求人に特化した転職サイトです。

基本データ

アマテラス
求人数 公開求人420件(2024年6月11日現在)
提供サービス スカウト、「話を聞きたい」機能、「気になる」機能
URL https://amater.as/

おすすめポイント

掲載企業には厳しい審査があるため、厳選された求人の中から応募先を選ぶことができます。経営幹部を目指せる求人を多数掲載。「話を聞きたい」機能や「気になる」機能で企業にアピールできるほか、企業からのスカウトや「気になる」を受けることもできます。

登録後、経歴をアマテラス側で審査して基準を満たしていれば自動的にプレミアム会員にアップグレード。成功の可能性が高まります。もちろん無料。なお転職エージェントではないため、キャリアアドバイザーなどのサービスはありません。

アマテラスのおすすめポイント
厳しい審査で厳選された企業のみを掲載
経営幹部を目指せる求人も多い
無料で利用可能

口コミ

最近、アマテラスっていうのも使ってるんですが、ベンチャー系が多くてコレも面白いかもです💡(引用元:X

アマテラスってスタートアップに特化した転職サイトがあったんで試しに登録して使ってみたけど検索がやりにくくてすぐログアウト(引用元:X

プロコミット

「プロコミット」は、ベンチャーやスタートアップに特化した転職エージェントです。

基本データ

プロコミット
求人数 公開求人323件(2024年6月11日現在)
提供サービス 職務経歴書・PR書類の書き方、面接対応、退職サポート
URL https://www.procommitcareer.co.jp/

おすすめポイント

プロコミットの強みは、在籍しているコンサルタント個々の力量と連携です。一人ひとりのコンサルタントが企業の情報を熟知しています。

しかもコンサルタント個人の見解だけで支援を行うことがありません。全員がひとつのチームとして機能し、すべての面談者および求人企業の情報を共有。組織全体の経験とノウハウを駆使して、最適なサービスを提供するよう努力しています。

プロコミットのおすすめポイント
コンサルタント個々の力量と連携力が高い
企業の情報を熟知している
コンサルタント個人の見解だけで支援せず組織全体でサポートしてくれる

口コミ

ベンチャー企業等を扱っているとのことで、他社転職サイトと違うアクション出来たのは良かったと思っています。求人についても、業務内容はもちろんのこと、社内のカルチャーや風土なども含めて、教えていただいたので、自分にあった転職先を改めて考えることができたと感じました。(引用元:みん評

こちらの要望を面談で細かく伝えておくと、コンサルタントが条件に合う企業を紹介してくれます。非公開の求人情報を紹介してくれるところと、手厚いサポートが特に印象に残りました。(引用元:みん評

残念な点はエージェントの中には此方の要望を全く考慮せずに一方的に求人を紹介してくる人が少なからずいる事です。また、大手企業の求人は少ないので大手志望の人には向いていません。(引用元:みん評

【看護師】20代向けおすすめ転職サイト

次に、看護師向けに特化した中から20代におすすめの転職サイトをご紹介します。次の3つのサイトです。

  • 1位|看護roo!
  • 2位|マイナビ看護師
  • 3位|レバウェル看護(旧:看護のお仕事)

1つずつ見ていきましょう。

看護roo!

「看護roo!」は、看護師向けコミュニティサイトが提供する転職サービスです。転職サイト・エージェントの一体型となっています。

基本データ

看護roo!
求人数 公開求人189,624件(2024年6月11日現在)
提供サービス 履歴書添削、面接対策、応募手続き、交渉の代行、各種Web診断
URL https://www.kango-roo.com/

おすすめポイント

転職サイト・転職エージェントの一体型なので、転職サイトとしての活用も可能。エージェントによるサポートはもちろん、自分で検索して施設に直接応募することもできます。

コミュニティサイトで看護に関するさまざまな情報を手に入れられるほか、関連コンテンツに年収比較サイトもあります。自分の給与が適正なのか参考にもなるので、転職の判断材料としても活用可能です。

看護roo!のおすすめポイント
転職サイト・エージェントの一体型
情報が充実
転職の判断材料としても活用可能

口コミ

担当さんに正直に自分の思いを相談したら、キャリアが浅くても大丈夫と励ましてもらい、教育システムがきちんとしているところを重点的に探してもらえました。(引用元:みん評

面接の際には、私の担当者になった方が同行してくれました。隣でいてくれるだけで緊張が和らぎ、ハキハキと面接に挑むことができ、1人で面接に行くよりも手ごたえがありました。その後、希望の病院から内定を頂くことができました。(引用元:みん評

履歴を聞くだけ聞いといて 希望に見会わなければ すぐ切り捨てられる印象で 自分の自信が無くなる恐れがあり へこみます。もっと親身になり相談にのって欲しいです。(引用元:みん評

マイナビ看護師

「マイナビ看護師」は人材ビジネス大手マイナビによる特化型の転職エージェントの一つで、看護師専門のサービスです。

基本データ

マイナビ看護師
求人数 非公開
提供サービス 書類添削、面接対策、条件交渉、日程調整
URL https://kango.mynavi.jp/

おすすめポイント

求人の幅が広く、病院や施設のほか美容クリニックなどの求人も取り扱っています。また求人を検索する際は検索条件を細かく設定できるので、希望に合った求人を見つけやすいのもメリットです。

転職活動を始めてからのアドバイザーによるサポートはもちろん、転職セミナー・相談会の実施も行っており、転職活動開始時の情報収集にも役立ちます。

マイナビ看護師のおすすめポイント
病院や施設のほか美容クリニックなど幅広い求人を扱っている
検索条件を細かく設定でき希望の求人を見つけやすい
転職セミナー・相談会も実施

口コミ

転職活動をするのは初めてだったので不安があったものの、キャリアコンサルタントがたくさんの情報を与えてくれてサポートをしてくれたため希望にあった職場を見つけられました。(引用元:みん評

どの分野がやりたいのか悩んでいたので、今後のライフスタイルやライフステージ等も視野に入れて一緒に考えてくださりました。希望に対してこういう働き方もあるとたくさん提示してくださいました。(引用元:みん評

初めての転職活動でサポートしてもらいたく、有名なマイナビにお願いした。始めは親身に聞いて貰えたものの、希望勤務地から遠く離れた職場を紹介され、こちらの希望と合わない職場をいくつか紹介された。(引用元:みん評

 レバウェル看護(旧 看護のお仕事)

「レバウェル看護」は、看護師特化型の転職エージェントです。医療系の人材ビジネスを行っているレバレジーズメディカルケア株式会社が運営しています。

基本データ

レバウェル看護
求人数 公開求人155,516件(2024年6月11日現在)
提供サービス 面接対策、面接日程調整、LINE対応
URL https://kango-oshigoto.jp/

おすすめポイント

インタビューありの求人もあり、職場の雰囲気がつかみやすくなっています。転職に限らず看護師向けの情報メディアや技術に関するQ&Aサイトも運営。幅広く情報を提供しています。

LINE対応なので、スキマ時間を活用可能。担当者にもよりますが、総じてしっかりサポートしてほしい人向きのエージェントです。

レバウェル看護のおすすめポイント
看護師特化型
職場の雰囲気がつかみやすい
LINE対応で気軽に転職活動できる

口コミ

最初からどんな分野に進むか迷っていたときに、私の性格を把握した上でアドバイスをくれたので、自分に合った分野を選ぶことが出来ました。web面接が初めてだったので練習をお願いしたところ、過去にそのクリニックであった面接の質問内容をふまえた練習を2〜3度行ってくれました。(引用元:みん評

以前勤めていた職場では、私はまだ新人だったんでシフト調整や休み希望が出せず、転職するのに困ってました。けど、担当者さんが私の仕事状況を知って、面接先の病院に日程を合わせるように調整してくれました。(引用元:みん評

アドバイザーさんとの連絡はLINEでできるとの事でしたが、電話ばかりです。週に2~3回、電話の約束をさせられます。有意義な内容ならまだしも、LINEで十分なことまでわざわざ電話なので自分の時間を削られてる感じがして正直しんどかったです。(引用元:みん評

【薬剤師】20代向けおすすめ転職サイト

20代向けジャンル別おすすめ転職サイトの最後は、薬剤師特化型です。次の3つのサイトをご紹介します。

  • 1位|マイナビ薬剤師
  • 2位|リクナビ薬剤師
  • 3位|薬キャリAGENT

順に見ていきましょう。

マイナビ薬剤師

「マイナビ薬剤師」は人材ビジネス大手マイナビによる特化型の転職エージェントの一つで、薬剤師専門のサービスです。

基本データ

マイナビ薬剤師
求人数 非公開
提供サービス 職務経歴書作成ツール、面接対策、条件交渉、年収診断
URL https://pharma.mynavi.jp/

おすすめポイント

マイナビ薬剤師は、対面の相談にこだわりを持っています。初めての転職など不安を感じやすいときには最適です。上記基本データ中の拠点は面接会場なので、都合の良いところを選んで相談できます。対面個人やWebによる無料相談会も随時実施しています。

パート・アルバイトからハイキャリアまで多様な求人が揃っているので、希望に合う職場を見つけやすいのも大きなメリット。そのほか、アフターフォローが充実しているのも特長です。

マイナビ薬剤師のおすすめポイント
対面の相談にこだわっている
対面やWebによる無料相談会も実施
パート・アルバイトからハイキャリアまで幅広い求人掲載

口コミ

一人で転職活動をすることに不安があったのですが、ヒアリングをしたうえで自分に合った職場を提案してもらえたので良かったです。確固としたサポート力があり、登録をして正解だったと思いました。(引用元:みん評

「対応がすごく早いよ」と聞いていたのですが期待以上でした。求人もすぐに送られてきましたし、応募をしてから面接の日取り、見学とトントンで進みすぐに転職ができました。(引用元:みん評

大手なので、ブラックとホワイトの見極めがあるとおもってました。ブラックを紹介され、就職したら、あとはフォローなしです。決してすべて悪いとは、おもいませんが担当者によります。(引用元:みん評

リクナビ薬剤師

「リクナビ薬剤師」は、人材サービス大手のリクルートグループによる薬剤師専門エージェントです。

基本データ

リクナビ薬剤師
求人数 公開求人25,763件(2024年6月11日現在)
提供サービス 職務経歴書の作成サポート、面談の日程調整、面接アドバイス、入社日調整、条件交渉、退職交渉アドバイス
URL https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

おすすめポイント

薬剤師専任のキャリアアドバイザーが対応。確かな実績と安心のサポート体制で、理想の転職の実現を目指します。

また、応募先企業について働く上で気になる情報を徹底的に事前調査。入社した場合のミスマッチを予防しています。

リクナビ薬剤師のおすすめポイント
人材サービス大手のリクルートグループが運営
薬剤師専任のキャリアアドバイザーが対応
企業の徹底調査で入社時のミスマッチを予防

口コミ

給料アップだけを考えていたのですが、それだけではなく自分が本当にやりたい事を見つめなおすキッカケを担当さんに与えてもらえました。薬剤師は狭い世界なので外の情報があまり入ってきません。自分一人では再び劣悪な環境で働いていたかもしれないと思うとぞっとします。(引用元:みん評

家庭の事情で、通勤距離や通勤時間、勤務時間など細かい希望を持っており、なかなかいい求人を見つけることができませんでした。(中略)他のサイトや自分なりのリサーチでは取りこぼしていた情報がたくさんあり、驚きました。最終的には条件をほぼ全て満たして、時給も希望以上の求人を見つけることができました。(引用元:みん評

対応のスピード感に欠ける。応募しようとしていたところが既に他の方の採用が決まっていたということが何度かあった。他の紹介会社からはまだ募集してますと言われ、不信感。結局他の紹介会社に任せることにしました。(引用元:みん評

薬キャリAGENT

「薬キャリAGENT」は、医療関連ビジネスを展開する東証一部上場企業エムスリーグループの運営する転職エージェントです。

基本データ

薬キャリAGENT
求人数 公開求人18,478件(2024年6月11日現在)
提供サービス 年収診断、履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、日程調整、条件交渉
URL https://agent.m3career.com/

おすすめポイント

医療関連企業によるサイトなので、専門性や仕事内容については安心感があります。求人も幅広く、パートや派遣からハイキャリアまで揃っています。「取り敢えず登録」から「すぐにでも転職したい」まで、自分の状況に合わせた相談と利用が可能です。

そのほか、関連サイトに薬剤師・薬学生による職場の口コミサイトもあります。また薬学生からママ薬剤師までさまざまな薬剤師向けにも情報を提供しています。

薬キャリAGENTのおすすめポイント
医療関連ビジネスを展開する東証一部上場企業エムスリーグループが運営
パートや派遣からハイキャリアまで揃っている
薬剤師向けの情報も豊富

口コミ

自分のスキルアップを目指して、病院薬剤師になりたいと思っていましたが、自分ではなかなか見つけられなかったので相談しました。すると、担当のコンサルタントが、私の希望に合った求人を紹介してくれました。(引用元:みん評

担当者が、私の希望に合った求人を紹介してくれました。また、年収や勤務時間などの条件交渉も代わりにしてくれて、助かりました。おかげで、無事に転職先が決まりました。(引用元:みん評

こっちが悩んだり、考えている最中もしつこく現状を確認してくる担当者でした。早く面接に行かせようというのが目に見えて印象が良くなかったです。(引用元:みん評

20代で転職を成功させるコツ

最後に、20代で転職を成功させるコツについて解説します。以下の点が挙げられます。

成功させるコツ
  • 転職サイト・転職エージェント・ハローワークなどを組み合わせる
  • 自己分析をしっかり行う
  • キャリアプランを立てる
  • 譲れない条件「転職の軸」を作る
  • 業界研究・企業研究をしっかり行う
  • サポートが得られるサービスを利用する

1つずつ見ていきましょう。

転職サイト・転職エージェント・ハローワークなどを組み合わせる

企業探しは、複数のチャネルやルートを利用しましょう。具体的には、転職サイト・転職エージェント・ハローワークなどです。転職サイトや転職エージェントは、それぞれ複数登録するのが基本です。

どのサービスもそれぞれ強みや特徴がある代わりに、弱点もあります。複数のチャネルを用意することで、それぞれの強みを活かしつつ弱みを補うことができます。

自己分析をしっかり行う

自己分析はしっかり行いましょう。自分の持つ実績や経験・資格のほか、強みや得意なこと、好きなことを棚卸します。

また逆に弱点や苦手なこと、嫌いなことも洗い出しましょう。そのうえで、自分がしたいこと、企業に貢献できることを明確化します。

自己分析は転職活動のすべてにおいて基礎となる非常に重要な作業です。おろそかにすると、仮に転職できてもミスマッチになるリスクがあり結局長続きせず転職を繰り返すことになる可能性があります。

キャリアプランを立てる

さらに、自分のしたいことなどがはっきりしたら、中長期的なキャリアプランを立てましょう。10年後・20年後どうなっていたいかを具体的に考えましょう。長期的な目標を先に立てて短いスパンの目標に段階分けしていきます。

もしも長期的な目標がイメージできないようであれば、逆に1年後・3年後など比較的短期の目標を立てて長期のプランにつなげていってもよいでしょう。

目標が立てられたら、それを実現するために具体的に何をすることが必要かを考えます。この作業により、転職活動のブレがなくなります。

譲れない条件「転職の軸」を作る

転職先について譲れない条件「転職の軸」を作ることも大切です。まずは希望する条件をできるだけ多く書き出しましょう。

求人を見ながら書き出すと、抜けや漏れを防ぐことができます。このとき紙でもスマートフォンなどのメモ機能でも、とにかく文字にして可視化することが大切です。

書き出せるだけ書き出したら、それに優先順位を付けていきます。順番が決まったら、どこまでは譲れないか、どこからは妥協できるかを決めます。

この作業をすることで、

現実的でありながら満足度の高い企業を見つけやすくなります。

業界研究・企業研究をしっかり行う

転職の軸ができたら、実際の求人の中から興味のある企業を探しましょう。転職の軸ができていれば、比較的見つけやすくなるはずです。

見つからない場合は条件をさらに緩める(=妥協することを増やす)必要があります。逆に候補の企業が多すぎる場合は、さらに条件を厳しくしてふるいにかければよいでしょう。

サポートが得られるサービスを利用する

具体的な転職活動においては、サポートが得られるサービスを利用しましょう。わかりやすいのは転職エージェントです。

キャリアコンサルタントにより数々のサポートを受けることができます。転職サイトでも職務経歴書の添削を行ってくれる場合があります。

そのほかハローワークでは研修も行っています。

そういったサービスを有効活用して、希望の仕事を見つけましょう。

転職サイトでいい仕事を見つけよう!

転職サイトは、現代の転職活動においてなくてはならないサービスです。それぞれ得意ジャンルや特徴があるので、それを活かすように自分に合ったサービスを選ぶことが大切です。

この記事を参考に、ぜひ20代での転職を成功させてください!