TURNS

体験に勝るものはない!
栃木県宇都宮市の「みや暮らし体験」参加者募集!

栃木県宇都宮市は、県のほぼ中央に位置する美しく自然豊かな場所です。

北西に日光連山、北に那須連山を望むことができ、さらに東には鬼怒川の清流、南に広大な関東平野がひらけています。
東京駅から新幹線で50分、在来線でも1時間40分ほどで行くことが可能です。東北自動車道や北関東自動車道のほか、鉄道各線も通る交通の要となっていて、北関東の中枢拠点としても発展してきた地域です。

 

ー宇都宮市と聞いて、みなさんはどのようなイメージがありますか?ー

「餃子」というイメージが強い人も多いでしょう。

果物であればいちごの「とちおとめ」が有名ですね。
しかし、宇都宮はそれだけじゃありません!
自転車、大谷石、カクテル、ジャズ……さまざまな魅力が詰まっているまちなんです。

 

\宇都宮の魅力はこんなにあります/

●大谷石のまち!
モダン建築にも使用される特産品の石材は地元の誇りです。

●プロスポーツのまち!
宇都宮を拠点とするプロスポーツチームが4チームもあります。

●教育のまち!
1か月あたり小学生28冊、中学生10冊。全国でもトップクラスの小・中学生読書量を誇ります。
赤ちゃんのうちから食育の取り組みを行っており、教育に力をいれています。

●クライミングのまち!
世界レベルで活躍する選手を数多く輩出しています。
他県と比較してもクライミングジムが多数。

●百人一首のまち!
百人一首のはじまりは、宇都宮頼綱(蓮生)が、藤原定家に色紙和歌をお願いしたことが始まりです。市内でもさまざまな大会が開催されています。

●ジャズのまち!
毎日、市内のジャズバーでは生ライブを楽しめます。
無料で楽しめるお店もたくさんあります。

 

●農業王国!
生産条件が恵まれていて、お米を中心に多様な農業を展開しています。
代表する農産物は、お米・梨・トマト・イチゴ・アスパラガス・ニラ・宇都宮牛です。

 

●カクテルのまち!
全国バーテンダーの技能を競う大会において優勝者数が銀座に次いで2番目に多いんです。

 

●自転車のまち!
1世帯あたりの自転車購入額が全国1位になったり、日本初のプロロードレースチームがあります。
23 October 2011 20th Japan Cup Spectators Photo : Yuzuru SUNADA

 

挙げればキリがないほどの特徴があります。
過ごせば過ごすほどに、魅力を味わっていくことができるのが宇都宮市の良さです。

 

今回は、そんな宇都宮市で行われる「みや暮らし体験」に参加したい方たちを募集します。

旅行や観光ではなく、暮らしの目線で宇都宮市を堪能してみませんか?

 

ー暮らしの体験で、宇都宮という地域に触れてみるー

「みや暮らし体験」は、街中の利便性や豊かな自然を実感できる「お試し宿泊体験」と、宇都宮市での生活をより具体的にイメージしてもらうために行う、各地域の商業施設、子育て・教育施設などを巡る「宇都宮体験ツアー」を一体的に行うものです。

 

【お試し宿泊体験】

街なかの利便性を実感できる「都会的な暮らし」と、豊かな自然を実感できる「自然的な暮らし」の2つの生活パターンから選択して体験することができます。

前者は、JR宇都宮駅周辺の宿泊施設に滞在。
後者を選択した場合は、篠井ニュータウンに立地するモデルハウスに宿泊をして暮らしのお試しをします。

 

【宇都宮体験ツアー】

このツアーでは、宇都宮での生活をよりイメージすることができるように、商業施設、スーパー、病院、図書館、公園など希望に合わせて各所を巡ります。添乗員が同行して、3~5時間程度で市内をまわっていくツアーとなっています。

 

◎簡単に、市内を5つのエリアに分けて特徴もご紹介します。

【中央部】文化、教育、行政などさまざまな施設が集まる、まちの中心!

【北東部】水と緑が豊か!地域の文化に寄り添うのどかなエリア

【東部】鬼怒川の恵みに培われ、自然と工業が融和した新都市ゾーン!

【北西部】自然が身近に感じられ、思わず深呼吸をしたくなる観光拠点!

【南部】快適な住環境が整備されている市街地エリア!

 

各エリアごとにさまざまな特徴があります。
もし、宿泊体験がどうしても難しいという方の場合は、体験ツアーだけの申込みも可能となっています。

好きなエリアを選択して、まちを巡るツアーを暮らしの視点で楽しんでみてください!

各体験のあと、本格的に移住を検討していくとなったら、希望により宇都宮市の企業紹介や就職相談、農業支援などの就労・就農支援も受けられます。移住に向けてのサポート体制がばっちりです!

宇都宮市は、訪れて楽しい、食べて楽しい、それに住むのも楽しいまちです。
暮らしの豊かさに基準はありません。
自分自身、家族などそれぞれ、心地よいと思うカタチは異なります。あなたなら、どんな暮らしを求めますか?

「みや暮らし体験」が、あなたらしい暮らしを見つけるきっかけになるかもしれません。
ぜひ、体験してみてください!

 

「みや暮らし体験」 詳細はこちら。
https://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/shisei/machi/1013748/1017075.html

 

「みや暮らし体験」実施概要

■実施期間
2019年10月15日(火)~2020年3月31日(火)
※利用希望日の2週間前までに申請ください。

■利用期間
0泊1日~2泊3日の範囲内
※自然的な暮らしは1泊のみとなります。

■対象者
主に東京圏など市外に在住し、本市に移住することを検討している方など
※単なる観光目的の参加はご遠慮ください。

■費用
原則、無料
※参加者自宅と宇都宮との往復の交通費、滞在中における飲食費、自由行動に係る経費、旅行傷害保険料等については自己負担となります。

■お問い合わせ先・ご予約方法
事前に電話・メールでご連絡下さい。申込方法等について詳細をご説明します。

宇都宮市役所 地域政策室
電話番号:028-632-2122
MAIL:u2010★city.utsunomiya.tochigi.jp
(★を@に変えてお送りください)

文:草野明日香