TURNS

なにもない日常こそが、最高の贅沢。
そんな1日を埼玉で過ごしてみる?

ここは、「なにもない」ふつうの郊外のまち。

皆さんは、埼玉県の北本市ってご存知ですか?
高崎線で東京駅から1時間くらい、大宮と熊谷のあいだ。というと、分かる人はいますでしょうか? あとは、高崎線に乗っていて、車窓のまわりに雑木林が広がってくるあたり、です。

まあ、ほとんどの方は、北本市ってどこ?という反応ですよね。私も初めは、そうでした。
でも、ある日から、このまちに対する見え方が、埼玉に対する考え方が変わったんです。

|「ある日」については、コチラから https://turns.jp/7108

埼玉県内の人に話しても、だいたい「北本はなにもない」と答えが返ってきます。それは、確かに間違っていません。でも、見方を変えると、「なにもない」って、実はすごいことなんじゃない?と、このまちの人々に出会って思えてきたんです。

 

人はどうしても、そこにしかないものや、目に見える面白いものに惹かれます。それもいいんだけど、でも、目に見えないものや、なんだか分からないけど楽しいもの、というのが分かった瞬間、宝物を発見したように、ワクワクするんですよね。まるで、まだ誰も知らない大発見を見つけてしまったかのように。

北本の面白さは、そんな大発見!というものではないかもしれませんが、確かに「なにもない」のに「なにかある」気がしてしまうんです。

 

自分なりの “農ある暮らしの関わりかた” を、探してみる。

その北本の「なにもない」けど「なにかある」を体験してもらうための、大事な要素のひとつが「農ある暮らし」だと思っています。

『北本で農ある暮らし? え、ベッドタウンじゃないの?』

そんなセリフが聞こえてきそうですが、実は、北本は ”農ある暮らしの関わりかた” における多様性があるんですよ。

 

そのひとつに、無人直売所の多さがあります。

北本市観光協会がまとめた「直売所MAP」というものがありまして、市内には70ヶ所以上の無人直売所があるそう。しかも、その無人直売所の装いが、とにかくバリエーション豊かで。みんな思い思いに直売所を設置し、思い思いに野菜を販売しています。しかも、採れたての野菜がめっちゃ安い!

他にも、北本市内には雑木林が点在しており、イベントスペースとして、子供のプレイパークとして、市民の憩いの場として、まちに寄り添うように存在しています。

雑木林というと、木が生い茂って暗い場所というイメージが強いかもしれませんが、北本の雑木林は管理・保全されているおかげで、まるで公園のように、人と人が集まる場所になっています。なんとなく、自然が身近にありそうなまちだと思えてきませんか?

 

農ある暮らしを感じる日、第2弾は「野良しごと」!

そして、都市でもなく農村でもないからこそ、郊外だからこそのバリエーションを生かして、農ある暮らしを身近に感じてもらい、自分なりの ”農ある暮らしの関わりかた” を見つけてもらえたらと、こんなイベントを企画しました!

その名も、「北本で、埼玉1年生になる。」

北本市周辺で活動する、さまざまな「農ある暮らし」を実践するひとの野良しごとを、特別に、1日体験してもらいます。例えば、専業農家がいつもどんな風に暮らしているのか、意外と知らないですよね? そして、採れたて新鮮野菜をつかった農家めしの美味しさを知らないですよね? この日だけは、食べれるかも。


誰しも、一度は気になる「農ある暮らし」。その農度は人それぞれだとしても、暮らしの中に “農” を取り入れることは、どんな人にでもできることだと思っています。

だからこそ、自分の暮らしにどう落とし込んでいくか、自分にとっての農ある暮らしはどんな暮らしなのか。そんなことを実際の体験を通して、みんなで考えてみたいと思います。

・・・・・

北本のまちは、ふつうに見ていても、きっと、その面白さは分かりません。

でも、「このまちのふつうは、ふつうじゃない。」かもしれない。それが分かった瞬間、「なにもない日常こそが、何よりの贅沢。」に変わっていくと思います。

とりあえず、だまされたと思って、最高の「なにもない」を、一緒に体験してみませんか?

(写真協力:北本市観光協会、渡部勇介)

北本で、埼玉1年生になる。
開催日 2019年1月19日(土)
時間10:00〜18:30
会場埼玉県北本市ほか
定員15名程度 ※先着順
参加費大人ひとり 2000円(税込)
子供ひとり(小学生以下)500円(税込)
参加費補足昼食代/体験費 含む
※集合・解散までの交通費は自己負担にてお願いいたします
※解散後の自由参加プログラムについては、各自で実費払いとなります(参加費には含まれません)
主催主催:埼玉県/旅行企画・実施:近畿日本ツーリスト株式会社/企画協力:TURNS(第一プログレス)・北本市・北本市観光協会
参加方法応募フォームよりお申込ください。
※ご家族・お子様連れでも参加できます!ご不明点あれば、お気軽にお問合せください。
集合場所

1/19(土)AM10:00「北本駅」改札前

(解散場所も北本駅予定)

当日のスケジュール予定
1/19(土)
10:00 北本駅 集合
10:10 オリエンテーション/グループ分け
10:30 グループごとに「農ある暮らし体験」開始
    ①専業農家の暮らし
    ②イマドキ兼業農家の暮らし
    ③身近な雑木林を使った暮らし
14:00 「野外活動センター」に集合
    焚き火にあたったり、自由に「なにもない」時間を楽しむ
    持ち寄った材料と合わせて簡単な軽食づくりも行います
16:00 みんなで「農ある暮らし」について語り合う会
    写真を見ながら1日を振り返ったり、現地の人々の暮らしや活動を紹介
    「自分なりの農ある暮らしの関わりかた」を考えてみましょう
18:30 北本駅 解散予定

※場合によってスケジュールや内容が一部変更となる場合がございます。
自由参加プログラム「北本に泊まろう!」(※北本市観光協会による特別企画)
1/19(土)18:30〜
ツアー解散後、そのまま「野外活動センター」に宿泊
(焚き火で現地のみんなと夕食、懇親会 など予定)
1/20(日)7:30〜13:00頃
・みんなで朝ごはんづくり
・荒川さんぽ
・味噌づくり体験 など予定

※自由参加プログラムについては、各自で実費払いとなります。
受付終了