TURNS

【4/20発売】Vol.17 特集「地方でお店をはじめよう」

スモールスタートで、お店をはじめてみませんか?
ローカルでは、スペースや食材など、
さまざまな「条件」が都会よりも恵まれています。
はじめ方や続け方のヒントを、
ローカルの先輩たちにうかがってみると、
チャレンジショップからスタートしたり、
曜日限定でオープンしたり、
前職との二足のわらじで軌道にのせたりと、
十人十色。
自分にフィットする考え方や方法に出会ったら、
ぜひ、初めの一歩を踏み出してください!
写真:アラタケンジ


「FOOD」・「CRAFT」・「SPACE」のそれぞれの分野で活躍する名店主たち。
自分なりの生き方や大切なものを突き詰めていった先がお店であり
行き着いた先が、たまたま地方だったのかもしれません。
その土地で根付いていくことは簡単ではないですが
続けていくからこそ、見えてくるものがあるのだと思います。
長年活躍してきた先輩店主へのインタビューも含めて、
リアルな経営事情や初期投資額など、
これからお店をはじめようと思っている人にとって参考になる情報を集めています。
「温泉街唯一のハンバーガー店」や、「伝統産業を復活させた町で初めてのゲストハウス」など
一見すると周りの人からは難しいと思われがちなコトでも
その土地で埋もれているニーズをしっかりと組み合わせることで、
唯一無二の存在になっていくのかもしれません。
この本を持って、現地の店主たちを訪ねてもらえたら幸いです。