本土最南端のまち ・南大隅町での生き方、暮らし方、働き方を一緒に考えませんか

ー移住から関係人口としての関わり等どんなことでもご相談ください!ー

鹿児島県の形を思い浮かべてみてください。

桜島を囲むように二股に分かれた東側の半島の一番先、本土最南端に南大隅町はあります。
南大隅町は、三方を囲む海や山々など、豊かな自然があふれる町です。
温暖な気候にも恵まれ、最近ではパッションフルーツやアボカド、パインアップルなどの熱帯果樹の栽培にも力を入れています。また、ブリやトビウオなどの漁業も盛ん、和牛や黒豚などの畜産業も含め、一次産業が町の基幹産業となっています。

 

2021年3月20日に開催した「南大隅オンライン移住体験ツアー」は、「南大隅の魅力と課題を知ることができた!」「南大隅で頑張っている人たちの活動に共感しました!」など、南大隅町への興味と関心を持って頂けるきっかけとなりました 。

このイベントを通して、南大隅町のことをはじめて知り、興味を持たれた参加者から「これからも南大隅町の人たちと関わり続けたい!」そんなご要望がきっかけとなり、南大隅町と参加者がつながるオンライン交流会が 4月25日(日)からスタート致しました。

 

「いただきます!からはじまるオンライン交流会」と題して、南大隅町のおいしい食材を頂きながら、ゆるく南大隅町での暮らし方、働き方について意見交換する交流会で、初回は、南大隅町の地域食材を活用して六次産業化に取り組む「清丸水産」さんの「炙りサバ茶漬け」を頂きながらのオンライン交流会となりました。

 

参加者は、兵庫県、大阪府、東京都、山形県、遠くはサンフランシスコ、サンノゼ等、国内外から多くの方々にご参加頂きました。

南大隅町への移住に向けて 具体的に動いておられる方から、地方への移住を考えはじめた方、いま住む場所から南大隅町の人たちと関わり、応援したい方等さまざまなカタチで町とつながりたい方が参加されました。

南大隅町からも役場職員だけでなく、NPOメンバー、地域おこし協力隊OB・OG・現役隊員、民間事業者など多様なメンバーが参加し、住民目線での具体的な移住相談から関係人口として、これからどのようなつながりが創出できるかを考えるアイデアづくりなども議論予定です。

このような新しいつながりが生まれはじめた鹿児島県南大隅町 。
より多くの方々とつながる為に、 皆様のご要望日時にあわせて開催する無料オンライン相談会を開催致します。
まずは、コーディネーターとのオンライン個別相談で、3月20日のオンラインツアーや4月25日の第一回オンライン交流会の内容共有からこれからの南大隅町での働き方の選択肢の一つとしての地域おこし協力隊の 取り組み内容のご説明も含めて、 ご意見交換をさせて頂きます。

ご興味頂きましたら、5月下旬開催予定の第二回南大隅オンライン交流会のご案内と合わせて、南大隅町の関係者へ おつなぎさせて頂きます。

 

南大隅町では、地域おこし協力隊を募集中!(令和3年5月31 日締切)
https://www.town.minamiosumi.lg.jp/kikaku/20201201kyoryoku.html

◎こんな人にオススメ!
・鹿児島県や大隅半島、南大隅町に関心のある方
・地域おこし協力隊に関心のある方
・これから様々な地域と関わってみたい方

南大隅町オンライン相談会
開催日 2021年5月16日(日) 〜2021年5月30日(日)
会場オンライン(ZOOM)開催 ※1時間程度
参加費無料
参加方法相談会は、ミーティングアプリ「Zoom」を使用します。
・PC、スマートフォン、タブレットからの参加が可能です。
・相談会当日までに、ご使用の端末へ「Zoom」アプリのダウンロード、インストールをお願いいたします。
https://zoom.us/
(ダウンロード、アプリの利用は無料)
お問い合わせ先「TURNS」南大隅町アドバイザー 藤原
TEL:090-2566-3530
mail:event★turns.jp
(★を@に変えてお送りください)

人気記事

新着記事