【視聴無料|12/10(土)14時~|アーカイブ動画付】
「移住×リモートワーク」でライフスタイルを豊かにする

『にいがた暮らしセミナー』vol.6

\「そろそろ働き方を変えたい…」そんなふうに悩んでる方、必見!/
「移住×リモートワーク」でライフスタイルを豊かにしよう!

コロナ禍以降で主流になった働き方「リモートワーク」

✔︎「リモートワーク」だからUターンできた
✔︎移住して地域との関わりを増やせた

そんな声も広がってきました。

今回のセミナーでは、新潟県でできる「リモートワーク」をテーマに、「移住」と「リモートワーク」で実現した人生の豊かさに迫ります!

\学べること/
・「リモートワーク」だからこそできること
・余白の時間を活かしてできる趣味や複業
・Uターンしたメリット
・東京ではなく新潟県を選んだ理由
・経営者からみた「リモートワーク」のメリット
・新潟でできる”新しい働き方”とは?
など

 

「これから働き方を変えたいな」
「地方移住を考え始めている」

そんな方は是非ご参加下さい!

 

参加の応募フォームはこちら↓↓↓
https://f.msgs.jp/webapp/form/19187_zjcb_527/index.do
※本セミナーへのお申込で、『にいがたくらしごとセンター』への登録となります。

■『にいがたくらしごとセンター』登録とは?
メールで新潟の仕事情報、移住情報、イベント情報などをお知らせします。
ご希望に応じて、就職・転職の個別相談、マンツーマンでの移住・就業支援などのサポートも受けられます。
※にいがたくらしごとセンターのサポート内容、利用規約などはこちらからご覧いただけます。
※原則として、新潟県内在住の方は登録対象外です。県外の大学・専門学校等に通っている学生や、県外から移住したばかりの方は対象となります。

■予定が合わず、当日リアルタイムで視聴いただけない方へ
お申込者様限定で、後日アーカイブ動画をお送りいたしますので、お時間のある際にご視聴いただくことができます。
アーカイブ動画をご希望される方は、応募フォームにてお申し込みをお願いいたします。

 

\ゲスト紹介/

GUEST①:竹内 義晴さん
(サイボウズ株式会社/特定非営利活動法人しごとのみらい 理事長)

妙高市在住/Uターン

【プロフィール】1971年生まれ。新潟県妙高市出身・在住。
特定非営利活動法人しごとのみらい理事長。「楽しくはたらく人・チームを増やす」が活動のテーマ。「ストレスをかけるマネジメント」により心が折れかかった経験から、コミュニケーションや組織づくりの企業研修・講演に従事している。
2017年よりサイボウズ株式会社にて複業開始。ブランディングやマーケティングにも携わる。複業、2拠点ワーク、テレワークなど、これからの仕事のあり方や働き方を実践している。また、地域をまたいだ多様な働き方の経験から、ワーケーションをはじめ、地域活性化の事業開発にも携わる。
元は技術肌のプログラマー。ギスギスした人間関係の職場でストレスを抱え、心身共に疲弊。そのような中、管理職を任されコミュニケーション力の必要性を痛感。コミュニケーション心理学やコーチングを学ぶ。ITと人の心理に詳しいという、異色の経歴を持つ。

著書に、『Z世代・さとり世代の上司になったら読む本 引っ張ってもついてこない時代の「個性」に寄り添うマネジメント(翔泳社)』などがある。

ブログ:竹内義晴の、しごとのみらい | ITmediaオルタナティブ・ブログ
Twitter:@takewave
Facebook:YoshiharuTakeuchi

 

GUEST②:月岡 光里さん
(株式会社USEN-NEXT HOLDINGS 社員)

長岡市在住/Uターン

【プロフィール】1999年長岡市生まれの社会人1年目。高校時代までを長岡で過ごし、大学進学と共に上京。“NAGAOKA WORKER”の働き方に惹かれ、2022年4月就職を機にUターン。
株式会社USEN-NEXT HOLDINGSに入社し、長岡で暮らしながら、東京の本社と同待遇・完全リモートで勤務。現在は総務部として、規程や福利厚生の業務を担当。
趣味は、フィルムカメラや縄跳び、最近始めた編み物など。

にいがた暮らしセミナーvol.6
開催日 2022年12月10日(土)
時間14:00~15:30
会場オンライン(ZOOMウェビナー)
定員なし
参加費無料
主催新潟県
※ 共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター
参加方法下記の「応募フォーム」にお申し込みを頂いた方に、入室用のZoom URLを送付いたします。当日はそちらにアクセスをお願いいたします。
お問い合わせ先TURNSイベント係
03-6269-9732/090-1610-0467
event@turns.jp
タイムスケジュール

13:45 受付開始
14:00 スタート
14:05 ゲスト自己紹介
14:25 トークセッション
15:10 市町村の紹介
15:20 アンケート記入、インフォメーション
15:30 終了

参加市町村

・長岡市

・柏崎市
・胎内市

ファシリテーター
大塚眞さん
一般社団法人にいがた圏 代表理事 / ライター / TURNSアドバイザー
1991年、北海道に生まれ横浜で育ったのち、東日本大震災を機に「地方との関わることを仕事にする」と志して20歳の時に地域PRを主軸にした株式会社toizを起業。2015年に十日町市にIターン。これからの地方に必要な人財となるべく、ゲストハウスの立ち上げに始まり、廃校・空き家の利活用PJ、伝統染織物の洋装製品開発、全日本枕投げ大会の企画・運営、移住定住促進事業におけるファシリテーター等、大小様々なプロジェクトに従事している。
現在は、”「想い」をカタチにする”をコンセプトに夫婦で『とかとこ』を立ち上げ、編集・デザイン・撮影・ライティングなどを行う。また、シェアアトリエ「asto」では、利用者のメンターとして施設を運営。全日本まくら投げ大会インストラクター でもある。

人気記事

新着記事