新しく農業にチャレンジしたい方へ!

自然首都・只見で農業はじめてみませんか?

日本でも有数の豪雪地帯として知られる福島県只見町。
その豊富な雪によって生まれる自然景観から、「只見ユネスコエコパーク」に指定され、日本の自然の中心地「自然首都」と称されています。

そんな自然首都を舞台に就農したい方へ、手厚い支援制度を用意しています。特産品の南郷トマトは、地域ブランドとして注目も集めておりイチ押しです!

世界に誇る豊かな自然と共生した暮らしが叶う”只見町” に移住してみませんか?

 

充実した支援内容

※ 対象は、65歳未満で同居親族(夫婦・親子等)のいる方となります

●研修費助成
研修期間中の支援として一人当たり月額 8 万円を助成
※農業次世代人材投資事業 ( 準備型 ) を優先します

●パイプハウス等施設整備助成
県補助と併せて事業費の 7 割を助成。残り3 割も分割助成

●初期経費(種苗、基肥、資材等)
最大100 万円助成

●その他
国の農業次世代人材投資事業を活用で最長5年間・年間最大150万円を助成

 

■お問い合わせはコチラ

只見町農業再生協議会(役場農林建設課内)
TEL:0241-82-5230
MAIL:nourin@town.tadami.lg.jp

■只見町の就農支援についての詳細はコチラ

http://www.tadami-nk.com/lifeguide/cat01/cat3/000028.html

 

只見町へのアクセス

《車の場合》
▶東京方面から
東北自動車道「西那須野塩原 IC」から約 2 時間
▶新潟方面から
関越自動車道「小出 IC」から約 1 時間 30 分 (※12 月~ 4 月冬期通行止め)

《公共交通機関の場合》
▶JR 只見線を利用
「小出駅」から約 1 時間
▶会津鉄道を利用 「会津田島駅」から定期路線ワゴンで約 1 時間