TURNS

愛知の“カワイイ”を集めました!柴田紗希さんをゲストに女子限定イベント開催

愛知県といえば、みなさんどんなイメージをお持ちでしょうか? 自動車産業や、名古屋城、ひつまぶしなどがパッと浮かぶ人も多いかもしれませんが、実は愛知には “カワイイ”食・モノがたくさんあるんです。

また、愛知県には数多くの優良企業があり、経済基盤もしっかり。
それでいて、海も山などの自然も豊富。
東京並みの利便性があるにもかかわらず、生活コストが安い。

文化的な面で言えば、モーニングサービス発祥の地とも言われる喫茶店文化が発達していたり、なごやめしを始めとする独特の食文化が有名だったり。 そうした様々な、まだ知られていない愛知の“住みやすさ”もお届けしたい!

ということで、今回、愛知県出身の“しばさき”さんこと柴田紗希さんをゲストに、愛知の“カワイイ”食・モノや“住みやすさ”を再発見するイベントを開催します!

柴田紗季さんは雑誌『mer』などで活躍するファッションモデルで、地元・愛知県一宮市に伝わる尾州織物とのコラボグッズなども手がけています。 そんな彼女の目線を通した愛知県のオススメのモノ・コト・バショなどをお聞きしながら、愛知県の持つ魅力や、その住みやすさに迫ります!

 

\このイベントで楽しめるポイント/

○愛知のモーニング文化を味わおう!
喫茶店のモーニングは、ゲストである柴田紗希さん出身の愛知県一宮市が発祥地とも言われています。交流会時には、愛知県で大人気の小倉トーストとコーヒー、豆菓子をお出しします。

(出典 よいことパン http://yoikotopan.jp/

※「よいことパン」の商品でモーニングをご用意いたします。
「よいことパン」は、愛知県の製粉会社から生まれたパンで、吹上本店・名鉄名古屋駅店・八事日赤店の3店舗があります。小麦3種を独自ブレンドして作られており、外は“香ばしく”、中は“しっとり・もっちり”とした風味豊かなパン。素材にこだわるだけでなく、ちゃんと耳まで美味しく、やみつきになること間違い無し!これに添加物不要のあんペースト「よいことあん」をトッピングした小倉トーストを召し上がれ!
 
 
○しばさきさんとチェキ撮影のチャンス
抽選&人数限定で、柴田紗希さんと一緒にチェキ撮影ができます!
ご希望の方は、当日受付にてエントリーをお願いいたします。

 
○クイズに答えて“カワイイ”愛知の景品をもらおう!
チームに分かれて愛知に関するクイズ大会を開催!参加者全員に景品が当たります。

クイズの景品はこちら↓↓↓↓↓(※一部変更になる可能性もあります。)

●白老梅 梅シロップ(ノンアルコール)
酒蔵が作る、ノンアルコールの梅シロップです。江戸時代仕込の製法が美味しさの秘密。後味すっきりで夏の暑気払いにぴったり。炭酸水で割ったり、そのままシロップにしたり、味わい方は様々。

(出典:清酒白老 http://hakurou.ocnk.net/product/131
 

● m.m.d. 瀬戸焼豆皿 名古屋の器店
「make my day」のオリジナルブランド”m.m.d.”による、瀬戸焼の豆皿です。 “掛け分け”という伝統的な技法で一つ一つ焼き上げられています。2色に色分けされた四角いお皿です。小さいながら、食卓に彩りを与えてくれる一枚。

(出典:make my day  https://www.makemyday.jp/SHOP/15071-15076.html

 

●hacu「grid」ショートソックス
愛知県江南市にある、“シンプルで、ちょっとかわいい靴下屋”「hacu(ハク)」の靴下。斜め格子柄のショート丈で、清涼感のある風合い。毛羽立ちがなくさらりと履けます。

(出典:hacu https://www.hacu.jp/products/details226.html )
 

●大須ういろ ウイロバー
まるでアイスキャディーのようにパッケージされた可愛いらしいういろうです。名古屋土産の新定番となっている人気のお土産。

(出典 macaroni https://macaro-ni.jp/42463
 

●角谷文治郎商店 三州三河みりん
国内産特別栽培のもち米、地元愛知県産米の米こうじ、自家製の本格焼酎を使い、2年間長期熟成させた本格みりん。まるで甘いお酒のような上品なうま味が自慢。2016年5月の「伊勢志摩サミット」の料理にも使われた一品です。

(出典:職人醤油 http://www.s-shoyu.com/sumiya/ )

 

●よいことパン よいつぶあん・よいこしあん
小豆をじっくり丁寧に練り上げた、添加物不使用の「あんペースト」です。パンに塗って、ご自宅で名古屋名物「小倉トースト」を作ってみては。

(出典:よいことパン http://www.breadbasket.co.jp/news/180109/

 

●ナゴヤコーヒー
純喫茶風のレトロなパッケージが可愛らしいドリップコーヒー。 名古屋市中区の喫茶店「BEANS BITOU」のコーヒーと、「かきぱっく」という豆菓子がセットになっています。名古屋ではコーヒーのお供には豆菓子が定番なんです。

(出典:箱庭 http://www.haconiwa-mag.com/magazine/2018/02/nagoya-coffee/
 

●急須と器いそべ 急須ブローチ
常滑焼急須専門店がつくる陶器のブローチ。最初はスタッフ用のみ作っていましたが、お客様たちから「カワイイ!欲しい!」という声が集まり製品化されたもの。オンラインでは取り扱いがなく、常滑市の店舗か陶器市でしか売っていない商品です。


 

 
○参加者全員がもらえる愛知の“カワイイ“お土産
 
名古屋の老舗和菓子屋『両口屋是清』が出す和菓子「ささらがた」を、参加者全員にプレゼントいたします。

(出典:両口是清 http://www.ryoguchiya-korekiyo.com/products/list.php?category_id=55 )

 

女子限定のイベントです!
女友達と一緒に、お気軽にお越しください!

Girls Meeting Aichi
開催日 2018年8月25日(土)
時間14:30〜17:00(14:00受付開始)
会場いいオフィス
地図
住所〒110-0015 東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル 3F
アクセス上野駅地下3番出口より徒歩2分
定員70名(申込先着順)
参加費500円(愛知県ゆかりの軽食・おみやげ付き)
主催愛知県 (企画:第一プログレス(TURNS))
参加方法下記応募フォームよりお申込みください
メインゲスト
柴田紗希さん
“しばさき” 愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身のモデル・タレント。
ファッションモデルとして青文字系雑誌を中心に学研プラス「mer」の表紙を飾るだけでなく、テレビ番組へのレギュラー出演やMVへの出演など幅広く活躍。
多くのアパレルブランドともコラボアイアテムを開発するなどモデルの垣根を越えて幅広く活動中。
サブゲスト
terihaeru 代表
小島 日和
1992年愛知県小牧市生まれ。テキスタイルブランドterihaeru代表、NINOW -TEXTILE JAPAN IN PROGRESS-代表。
名古屋芸術大学テキスタイルコースに入学、在学中にテキスタイルブラン ドterihaeruを立ち上げ、複数の展示会を開催する。2015年同大学を卒業と同時に 「terihaeru」をスタートし、現在一宮市内にある機屋でションヘル織機を学びつつ、オリジナル テキスタイルの制作を行っている。テキスタイルデザインで繊維産業の魅力を幅広く伝えることに 注力している。
ファシリテーター
大ナゴヤ大学学長
山田卓哉さん
大ナゴヤ大学 学長(兼 NPO法人大ナゴヤ・ユニバーシティー・ネットワーク理事)。東海三県を大ナゴヤ圏として、ナゴヤの魅力を発見し「授業」として発信する活動を主にしている。
学生時代は「国際開発学」で世界の課題について研究しており、学外活動として地域のフリーペーパーをつくることを通して地域の活動に関わるようになる。大手人材会社に入社した後、一つの組織に限らず様々なプロジェクトに関わる働き方を模索。2017年9月から大ナゴヤ大学学長に就任。