\共にまちの未来を創ります/
石塚計画デザイン事務所
札幌事務所で一緒に働く仲間を募集します

まちづくりのプランニング、コミュニティデザインなどを担うスタッフを募集しています。

株式会社石塚計画デザイン事務所は昭和58年に札幌の地で創業しました。
創業当時から、まちに関わる様々な方々との対話と協働を大切にしながら、都市計画・まちづくりの仕事に取り組んでいます。

平成5年には東京事務所を開設し、まちづくりの現場・分野の幅がさらに広がりました。
2つの拠点で情報・ノウハウを共有しながら取り組む体制が強みのひとつです。

札幌事務所のご紹介

現在は、安富啓さん(共同代表/札幌事務所長)、蔵田恵さん、後藤由紀さんの3名のスタッフで、札幌市をはじめとする北海道内の市町村を主なフィールドとしてまちづくりに取り組んでいます。
東京事務所とも連携し、常にコミュニケーションを図りながら仕事を進めています。

オフィスは札幌駅から徒歩約5分の「札幌市時計台」の近くにあります。
赤れんがの愛称で知られる「北海道庁旧本庁舎」や市民の憩いの場として親しまれる「大通公園」も徒歩圏内です。
都心部で便利なオフィスへの出社と最近では状況に合わせた在宅ワークやオンライン会議、そしてまちづくりの現場に足を運ぶことが多くあります。

素敵なまちや人に出会える機会が多いことがこの仕事の一番の魅力です。

市民向け、自治体職員向けなどにセミナー、研修などを企画運営する機会も多くあります(最奥に見える2人が進行と記録をしている場面です)▲

住民の皆さんからまちづくりへの意見やアイデアを募るためのワークショップでは、ファシリテータ一として1人ひとりのお話に耳を傾けながら記録します▲

まちなかの賑わいを創出する広場活用の社会実験の場面。来場した人たちにご意見をいただきました▲

北海道の地方の仕事の魅力を紹介するバスツアーを企画して、現地の地域おこし協力隊のかたに案内していただいているところです▲

北海道の暮らし体験として、大学生に真冬の朱鞠内湖で冬のアクティビティを体験してもらいました▲

JR白石駅周辺整備に長年関わりました。地域の方の声を受けて出来た駅前広場の宿根草ボーダーガーデンは、今も地域の方が手入れを行っています▲

まちに関わるきっかけづくりとして企画運営した講座の報告会。受講生がチャレンジした活動をグラフィックで記録し振り返りました▲

最近定例化した、年1回の社内研修。各々が関わる自慢のプロジェクトを紹介しあいます▲

エントリーを検討されているみなさまへ

札幌市では、市街地の更新(建替えや開発等)に合わせて生まれたオープンスペースが市民の憩い・活動の場として活用されるなど、エリアマネジメント先進地として、魅力的な取組みが行われています。
また、北海道内の市町村では、人口減少などの課題を抱えながらも、豊かな自然環境のなかで魅力ある暮らしを実現できる場として、新たなまちづくりへのチャレンジがはじまっています。

こうした北海道・札幌市を拠点に、事業者、行政、専門家等とのパートナーシップによって、一緒にまちのミライをつくる仕事に取り組む仲間を募集しています。
北海道内在住の方も、これから北海道に移住やUターンをしたいと考えている方も、大歓迎!

みなさまのエントリーをお待ちしています!

(株)石塚計画デザイン事務所
ホームページ:https://ishi-community-design.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/ishicommunitydesign
Instagram:https://www.instagram.com/ishi_community_design/
note:https://note.com/ishi_community/

都道府県+市町村北海道+札幌市
募集状況募集中
勤務地北海道札幌市中央区(本社)
募集職種まちづくりのプランニング、コミュニティデザインなどを担うスタッフ
雇用形態正社員(試用期間6ヶ月)
給与月給235,720円~
(基本給に固定残業手当30時間分を加えた額、
内訳:基本給190,000円・固定残業手当45,720円、
大学卒・経験年数0年の場合、大学院は経験年数に含める)
昇給年1回
※給与詳細は経験・スキルを考慮して決定します
福利厚生賞与年2回
(昨年度実績:基本給+固定残業手当の5.5ヶ月(平均))
社会保険(健康、厚生年金、雇用、労災)
通勤手当(原則として上限2万円/月)
冬期手当(札幌事務所勤務1万円/月(冬期5ヶ月間))
*冬期賞与時に一括支給
住宅手当(東京事務所勤務の場合のみ)
扶養手当(配偶者2万円/月、
配偶者以外1人につき1万円/月)
退職金(勤続3年以上)
慶弔休暇、資格取得支援、社員旅行、予防接種等
仕事内容ワークショップなどを通じて、住民、企業、行政など、まちに関わる多様な主体と共に取り組むまちづくりの企画や実践に携わる仕事です。
まちづくりの現場では、常に新しい課題にぶつかります。
まちづくりのプランニング、コミュニティデザイン、ファシリテーション、都市デザイン、エリアマネジメント、プロジェクトデザイン、広報・編集デザイン、人材育成のための研修など、まちの現場に応じて、様々な役割を担います。
勤務時間9:30~18:30(休憩時間12:00~13:00)
※裁量労働制の適用あり
休日休暇週休2日制(土・日) 祝日、有給休暇、年末年始
応募資格大学院・大学卒以上(卒業・修了見込み含む)
<以下、歓迎条件>
社会人経験あり
都市計画、建築、デザイン、不動産分野での実務経験あり
募集期間2021年11月1日~2021年12月12日(エントリー受付期間)
選考プロセス1)エントリー
まずはメールにて、エントリーしてください(内容や送付先は採用問い合わせ先をご確認ください)
 ↓
2)応募書類の提出(*)
詳しくは、エントリー後にメールにて説明します
 ↓
3)応募書類による1次選考/12月中旬予定
次の選考ステップに進まれる方のみご連絡させていただきます
 ↓
4)課題提出および面接による2次選考/1月中旬予定
面接日:1月14日(金)15日(土)16日(日)17日(月)
を予定
面接場所:札幌本社(札幌市中央区)
 ↓
5)採用(試用期間6ヶ月あり)
取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
面接に伴う交通費は原則支給します。
選考プロセスは変更する可能性があります。
不採用理由についての問い合わせにはお答えできませんので
ご了承ください。

*応募書類の内容
①履歴書(様式自由、写真貼付、社会人経験者はこれまで
担当した業務実績も添付)
②ご自身のこれまでの活動やスキルが伝わるポートフォリオ等(様式自由)
お預かりした応募書類はご返却いたしませんので
ご了承ください。
採用問い合わせ先応募を希望される方は、info@community-design.jp まで、
以下の事項をご記入のうえ、メールをお送りください。
その後、メールにて選考プロセスやスケジュールなどを
ご連絡させていただきます。

お名前(ふりがな)/メールアドレス/電話番号/住所
生年月日/自己紹介/志望動機/質問など

なお、送付頂いた個人情報などは採用選考にのみ使用します。
また、不採用についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
備考・その他採用時期:2022年4月を予定(応相談)
選考基準:モノゴトを論理的に考え、提案できるチカラ
地域の方々やクライアントと丁寧に対話をしながら
プロジェクトを推進できるチカラ
先まで見通して業務をマネジメントできるチカラ
ワクワク感
求める人物像:
一緒に楽しく事務所の成長を目指していける方
感度良く、新しいことに興味を持ち、チャレンジできる方
責任感を持って、仕事を全うできる方
チームで働くことを大切にできる心のやさしい方
北海道が好きで、北海道各地の市町村を訪れることや、まちに関わることを楽しいと感じられる方
採用予定人数:若干名

みなさまのご応募おまちしております!
面接の日時、入社日、待遇などはお気軽にご相談ください。
また、パート・学生アルバイトも随時募集していますので、
お問い合わせください。

人気記事

新着記事