TURNS

「暮らしを分ける = くらしわけ」で、
暮らしの実験しませんか?
家も、仕事も、好きなことも、いろいろ試そう。

中途半端は、きらいですか?

東京のおとなり・埼玉県。田舎でも都会でもないし、特別な地域でもない。中途半端と言われればそれまでだけど、言い換えれば、偏りすぎない絶妙なバランスを保っているのかも?

 

暮らしのすぐ隣に、仕事がある。
暮らしのすぐ隣に、畑や自然がある。
暮らしのすぐ隣に、遊ぶ場所がある。
暮らしのすぐ隣に、訪ねたい人がいる———。

 

特別なものはないけど、暮らしの延長にすべて揃っている。
そんな埼玉ぐらしの日常と楽しみかたを、ちょっぴり覗けるプロジェクトをはじめます!

 

\楽しい埼玉ぐらしを、ちょっぴりおすそ分け。/
さいたまの「くらしわけ」を、体験しませんか?

暖簾を分けるように、そのまちの暮らしを分けっこしてもらう。そのまちにあるヒトモノコトも分けっこしてもらう。そうして、分けっこされたモノを組み合わせて、いつかやってみたかったコトを、暮らしと一緒に試してみませんか?

「くらしわけ」は、そんな暮らしのおすそ分けプロジェクトです。

・・・

例えば、まちのお店を借りて1日カフェ店長をしてみたり、商店街の空き家を使ってDIYをしたり。農家の1日も体験できますよ。

滞在中は、参加者のやりたいことや知りたいものに沿って、まちの人がコーディネートしながら、人に会ってもらったり体験したり。

ご家族での参加も大歓迎なので、保育園や教育施設の見学や体験もできたら、お子さんにとっても貴重な機会になるかもしれません。

埼玉って、移住というより引越しだし、そもそも近いからいつでも通える距離なので。いきなり住まなくても、仲良くなった人を訪ねたり、現地のイベントに参加したりと、滞在後にも関係性が続いていきやすいんです。

そういう意味では、漠然と移住に興味があるけど踏み出せない方や、自分の暮らしを見直したい、いつかお店を開いてみたい方など、ちょっと試してみたいというひとには、すごくいい環境だと思います。

もちろん、埼玉の暮らしを体験してみたい、埼玉に移住したいという方には、ぴったりな企画ですよ。

 

なんでもない日常を楽しむ、という埼玉の面白さ

埼玉県は東京のとなりなので、「遊びにいったことがある」「住んだことがある」という人は、結構多いと思います。でも、「ある」の中に「何がある」か、知らない人がほとんどだと思うんです。

わざわざ埼玉のことを考える機会ってないだろうし、東京近郊ってみんな似たり寄ったりで。

 

そう思ってたんですけど、ちゃんと紐解いてみると、埼玉にも「埼玉ならでは」のモノはいっぱいあるんですよね。それは気にしてみないと見えないもので。

“灯台下暗し” と言いますが、自分たちの足元にあって、日常に隠れていて気付けない、平凡な日々の中に詰まっている気がします。埼玉の楽しみかたって、そういう何でもない日常なんです。

だからこそ、ただ訪れるだけでなく、ちょっぴり覗けるくらいの距離感で、一度、お試し暮らしをしてほしいと思っています。

身近すぎて知られていない埼玉を舞台に、「これからの暮らしの実験」してみませんか?

埼玉北部のお試し滞在企画「くらしわけ」
開催日 2019年8月19日(月) 〜2019年12月20日(金)
時間当該期間のうち、4〜5日程度滞在
会場埼玉県北部地域
(熊谷市、本庄市、深谷市、美里町、神川町、上里町、寄居町)
定員4〜5組程度
参加費無料
※滞在場所とレンタカー等の交通手段はこちらで支給いたします
※滞在中にかかる生活費等はご負担いただきます
※滞在中はエリア内の農泊拠点や民泊施設、空き家を活用いただきます
主催埼玉県北部地域地方創生推進協議会
※本事業は、第一プログレス(TURNS)が委託を受けて企画運営しております。
参加方法ご興味のある方は、下記フォームより仮エントリーください。
【応募〆切:8/4(日)】
(具体的な滞在内容やスケジュールについては、個別にご相談させていただきます)
参加条件

・対象エリアの7市町以外に在住する方

・滞在中の様子をTURNSのSNSでの発信にご協力いただける方

・滞在後にTURNSのwebサイトにて滞在の感想やレポート制作にご協力いただける方

・企画の趣旨に賛同いただき、積極的に現地の人との交流や体験に参加いただける方

 

※本企画は、移住プロモーションを目的に事業を行なっておりますため、対象エリアへの移住希望や拠点づくりを検討されている方を優先的にご案内いたします。

滞在中のコンテンツ例をご紹介!
・まちあるきツアーの実施
・空き店舗を活用した1日限定のイベント実施
・現地カフェオーナーの元で1日就業体験&人気店の視察や経営ノウハウの伝授
・長屋のセルフリノベのお手伝い、DIYのスキル習得
・アーティストやクリエイターの方に向けた制作場所や展示機会の提供
・まちの人々への取材インタビュー&記事ライティング講座
・農家さんの元での就農体験&農や食に携わる方々の現場見学、商品開発のアイデア体験
・子供のお試し保育園利用、地域の子供向けイベントへの参加や祭りの体験