TURNS

埼玉じゅうの熱いヒトが、熊谷に集結する日!

ローカルを極め、グローバルにつながる。
地元からはじまり、世界とつながるために。

2019年にはラグビーワールドカップ、2020年には東京オリンピック・パラリンピックの開催を迎える熊谷・埼玉エリア。大型スポーツイベントをきっかけに熊谷や埼玉が未来に向けて発展していくことを願い、「オーガニック(有機的なつながり)&サステナビリティ(持続可能性)」「ホームグロウン(地元愛)」をテーマに掲げたフェスが、この秋開催されます。

ORGANIC & SUSTAINABILITY
「オーガニック」とは食だけにとどまらず、自然と人、人と人とが有機的につながる暮らしや生き方そのもの。「サステナビリティ」とは人間・社会・地球環境の持続可能な未来への取組みのこと。オリンピック・パラリンピックの基本理念でもあるふたつのメッセージを、熊谷から世界に発信していきます。

HOME GROWN
本来「地元育ち」の意味を持つ「ホームグロウン」という言葉を、「地元愛を育む」と再定義しました。土地ならではの自然や伝統、文化、個性を守り、新たな可能性を育てるために。熊谷と埼玉を愛する人たち、地元を愛する人たち、そして世界を地球を愛する人たちが集結するフェスになるのが私たちの目標です。

豪華アーティストによるLIVEはもちろん、埼玉県内の各所で展開しているイベント&フェスが一同に揃うヴィレッジ方式のフード&マルシェ、埼玉県内の63市町村から選び抜かれたキーパーソン展示、熊谷市ラグビー祭りに、ラグビーワールドカップ開催1年前イベントまでも!!

盛りだくさんの内容でお届けします!一年のうちで一番、熊谷がアツくなる1日であることは間違いなしです。ぜひこの機会に、熊谷を埼玉を楽しんでみてはいかがでしょうか?

埼玉を楽しんでいく会 より)

 

自然にも人にも優しいオーガニックな暮らしを目指して!
マイ食器&カップを持参して、参加しよう!

本イベントは、環境持続型のフェスです。フード&マルシェの各店で使用される、お皿、コップなどは有料(100円)のリユース食器を使用します。使ったとは、回収ブースへ返却いただくと、抽選券と引き換えができます!リユース食器で、賞品をゲット!

日々の暮らしもぜひ見つめ直す1日にしてもらえたら嬉しいです。


ボランティア募集のご案内

熊谷で初の野外フェスに参加しませんか?

熊谷圏オーガニックフェス2018実行委員会では、このたび「熊谷圏オーガニックフェス」を盛り上げてくれる仲間、ボランティアスタッフを広く募集します!地球環境をよくするためには、まずは地元から!フェスをきっかけに、地元愛をいっしょに育てるチームメイトとしてスクラムを組みましょう!あなたのトライをお待ちしています!

▼ボランティア募集の詳細は下記より
https://www.greaterkumagaya.jp/volunteer.html

Greater KUMAGAYA Organic Fes 2018 熊谷圏オーガニックフェス 2018
開催日 2018年9月23日(日)
時間10:00〜17:00(予定)
会場熊谷スポーツ文化公園内 熊谷ラグビー場 周辺
地図
住所埼玉県熊谷市上川上300
主催熊谷圏オーガニックフェス実行委員会
お問い合わせ先熊谷圏オーガニックフェス実行委員会 運営事務局
Mail:info★greaterkumagaya.jp(★→@に変えてください)
受付終了
※TURNSでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。