TURNS

日本一住みたい村に家族で暮らす「村ぐらし体験」
信州・青木村、元気な田舎暮らし体験モニターツアー

長野県東部に位置する「青木村」は東京駅から北陸新幹線で約85分の上田駅から車で約30分と、首都圏からのアクセスも良く、豊かな自然と便利な生活環境が揃っています。

それを裏づけるように『日本一住みたい「村」ランキング』1位(2016年「田舎暮らしの本」宝島社出版によるアンケート調査により)に選ばれるなど、全国の移住希望者からの注目が集まっています。

実際にくらす村民がオススメする「青木村の注目ポイント」は主に5つ。

●首都圏から新幹線と車で2時間余りの便利な田舎
・実際に、首都圏へ毎日通っている方もいる。
●役場に移住相談の専門職員がいて、移住相談がしやすい
●幅広い世代の移住実績があり、移住者が村に溶け込める雰囲気がある
●生活環境が整っている
・小さな村なのにコンビニが2軒もあり、スーパーや道の駅直売所もある。
・役場、保育園、小中学校が近接していて便利。
・地域の中核都市である上田市まで車で30分程度。日々の買い物などには困らない。
●子育て環境が整っている
・出産祝い金が充実
・保小中の一貫教育

そんな青木村を訪れ、実際にその魅力を体験することができる「信州・青木村、元気な田舎暮らし体験モニターツアー」が、2018年9月8日(土)~9日(日)の1泊2日で開催されます!
「自然の中で暮らしたい、子育てをしたい」
「田舎で楽しい体験をしたい」
と考えている方には、ぜひ参加していただきたいツアーです。

青木村の魅力を詰め込んだ、今回のツアー内容をご紹介します。


暮らしの近くで自然とつながる 家族の遊び場
自然の中で思いきり遊ぶ「リフレッシュパークあおき」

豊かな自然を生かした6万平方メートルにわたる広大な遊び場「リフレッシュパークあおき」。山間を縫うように進む100mのローラー滑り台や、12種類の遊具が揃ったアスレチック、大自然を生かした渓流釣り、パターゴルフなど家族そろってのびのび遊べる、青木村の大人気スポットです。

 

ちょうど見頃 青木村の蕎麦「タチアカネ」花畑へ
夫神岳(おかみだけ)とタチアカネそばの花

青木村で栽培されているそばは全て「タチアカネ」。このお蕎麦、平成21年に品種登録されたばかりで、青木村でしか味わえないものです。白い花に赤い実のコントラストが美しいそばの花が9月上旬に見ごろとなります。村一面に広がる幻想的なそば畑をぜひご覧ください。村主催の「タチアカネ フォトコンテスト」にも参加ができます。スマホやカメラで花や風景を撮影して、一緒に青木村の素敵な風景を切り取りましょう。

 

お泊まりは、古くからの名湯と温泉旅館でゆっくりと
飛鳥時代に開湯の名湯 「田沢温泉」の街並

青木村には古からの名湯「田沢温泉・沓掛(くつかけ)温泉」があり、趣のある旅館が立ち並んでいます。旅館や温泉を楽しむのはもちろん、温泉街に足を踏み入れて街並みを散歩してみるのもオススメです。

 

旅人が思わず振り返る 日本唯一「村」の国宝
国宝大法寺三重塔

青木村は、建造物の国宝がある唯一の「村」です。東山道を旅した人々があまりの美しさに思わず振り返ったことから「見返りの塔」とも呼ばれる三重塔は必見です。

 

シルクに明かりを灯して 村の歴史を”五感”で感じる
世界に一つしかない、手作りのランプシェード

かつては養蚕がさかんだった青木村の歴史文化に触れる、ランプシェードづくりを体験できます。質感を手で感じて、シルクが織り成すやわらかく美しい造形を形づくっていきます。

 

のびのび育つってどういうこと?育てのリアルを聞く
元気に遊ぶ「あおきっ子」

子育てするなら青木村!のびのび育つ「あおきっ子」ツアー当日は、青木村の充実した子育て環境について、村の教育委員会や関係課がご説明します。


 
ツアー1日目はさまざまなスポットに足を運び、リアルな体験を通じて青木村の「環境・歴史文化」を感じます。

宿泊は、村が誇る「田沢温泉」または「沓掛温泉」の和風旅館にご案内します。2日目は「地元そば打ち名人に教わるそば打ち体験」を通して、先輩移住者や地元の人々と交流ができます。出来上がったそばを囲みながら、青木村暮らしのあれこれを聞いてみてください。

そばはこだわりの「村独自の品種」のそば粉を使います。自分で打ったそばと名人のそばを食べ比べたりしても面白いですね。その際、村から子育て環境や移住支援についてのお話もあります。

「自然の中での暮らし・子育てに憧れていた」
「青木村ってどんなところ?」

そんな思いや疑問のある方は、このツアーで青木村にどっぷり浸かってみてください。きっと、今思い描いている「未来」がより近い将来のことのように感じられるはずです。

みなさまのご参加、お待ちしています。

信州・青木村、元気な田舎暮らし体験モニターツアー
開催日 2018年9月8日(土) 〜2018年9月9日(日)
地図
住所長野県小県郡青木村
定員定員:20名(事前申し込み先着順・最少催行人数2名)
参加費大人:8,000円 子供(3歳~小学生):5,000円
参加費補足※旅行代金に含まれる費用:スケジュールに記載の貸切バス運賃・運行諸経費、宿泊代(1泊2食付き)、昼食代(2回)、各体験費用(各自ご負担と記載のものを除く)
主催・主催:青木村商工観光移住課
・旅行企画実施:(一社)長野県観光機構
・共催:信州・青木村観光事業推進協議会
長野県地域発元気づくり支援金活用事業
参加方法WEBサイト「VISIT長野県」よりツアー詳細をご確認いただき、お申込みください。
http://nagano.visit-town.com/visittour/aokimura_kurashitaiken?site=51
お問い合わせ先一般社団法人 長野県観光機構
担当:三井・永井・原(担当者不在の場合は折り返しご連絡いたします。)
TEL:026-234-7219
FAX:026-217-7331
Email:yukyaku@nagano-tabi.net
※営業時間:平日9:00~17:00 土日祝祭日休業
ツアースケジュール

【9月8日】

10:15-上田駅(北陸新幹線)温泉口・時計塔付近集合

10:20-上田駅より貸切バスで、青木村へ出発

11:00-「リフレッシュパークあおき」園内自由行動、アスレチック・釣り堀・ニジマスのつかみどりなど

※各体験料金は各自ご負担

・青木村の人気者がお出迎え!?

・昼食「食事処みやぶち」にて

14:00-信州昆虫資料館「シルクのランプシェード手づくり体験」

16:30-可憐な「タチアカネ」お花見、スマホやデジカメで花を撮影、村主催のフォトコンテストに応募します。

17:30-田沢温泉・沓掛温泉の旅館へチェックイン

   

【9月9日】

8:30-各旅館にて朝食後、貸切バスで出発

9:00-大法寺・国宝三重塔 参拝・見学

10:00-道の駅あおき・ふるさと体験館「そば打ち体験と昼食交流会」

・先輩移住者や地元住民の方に教えてもらって、そば打ち体験

・みんなで作ったおそばで昼食

・作りながら、食べながら、移住者や地元住民の方々と交流しましょう。

15:30-上田駅前にて解散

●当日の天候および道路交通事情などにより、日程・スケジュールに変更が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

受付終了
※TURNSでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。