TURNS

かがわで始めた「起業」と「就農」
先輩移住者に聞く “移住” のヒント!
TURNSカフェかがわ 2021

かがわ暮らしの魅力を深掘りするオンライン交流会!
先輩移住者と一緒に「移住」「起業」「就農」について話そう♪

香川県といえば、温暖な気候が特徴で、災害が少ないとても暮らしやすい地域です。面積は全国で最も小さい県ですが、道路網が充実しているため「どこに出かけるにも移動しやすい!」と多くの人が口を揃えて言います。

また、都市的な利便性だけでなく、小豆島、直島を含めた112の島々があるなど、田園の豊かな自然が調和した素晴らしい場所です。

そんな香川県の魅力に迫る毎年恒例のイベント『TURNSカフェかがわ』が、今年もやってきました!!

2021年は、コロナ禍によりオンライン開催。オンラインであっても、ゲストによるトークセミナーや直接お話しできる交流タイムなど、かがわ暮らしを知ることのできるコンテンツをたっぷりと盛り込みますので、ぜひお気軽にご参加くださいね◎

 

\タイムスケジュール/
18:45 受付開始
19:00 挨拶、かがわ暮らしのご紹介
19:15 ゲストトーク
20:00 Zoomのブレイクアウトルームに別れて交流会
20:50 アンケート記入、インフォメーション
21:00 終了

 

\具体的に、どんなお話を聞けるの?/

参加するゲストは、東京の企業で働いたあと香川にUターンし、“お遍路ビジネス”を起業した佐藤 崇裕さん
住宅会社の営業職を辞めた後、家族を連れて香川へUターンし、農業を始めた二川 大地さんです。

お二人からは、

✔︎ 移住する際に「準備したこと」「大変だったこと」
✔︎ 移住する前と後とで変わった香川県のイメージ
✔︎ 移住して良かったこと、不便だと感じること

などリアルな「暮らし」のお話から、

✔︎ 地域で仕事を  “つくる”  には? 起業は成功する?
✔︎ 農業で食べていくようになるには、どんなことが必要?

といった「仕事」のお話も伺います◎

“ちょうどいい暮らしが魅力”  と言われる香川県ですが、その秘密を探りましょう〜!

 


四国八十八ヶ所霊場巡礼を自身で体験し”お遍路ビジネス”を構想して起業した佐藤崇裕さん。


ゲストの二川 大地さんは、経験ゼロから農業をはじめたが、今や青ネギ(2.5ヘクタール)を主体にニンニクや香川の伝統野菜「まんば」など、全4ヘクタールを栽培している。


海や島といった豊かな自然があり、都市的な機能も揃っている。


フォトジェニックなスポットもたくさん!

 

【参加特典】アンケートにご回答していただいた方に、香川の美味しいもの、お届けします♪

香川県で有名なのはさぬきうどん。でも、それだけではありません。フルーツ、お酒、お菓子など、香川には美味しいものがたくさんあるんです!
イベント当日の最後にお配りするアンケートにご回答いただいた方・限定30名に、下記の商品をプレゼントします!

レモンマーマレード(ロロロッサ)
南フランスのレモン農家が家庭用に作る方法で作りました。苦味の少ない完熟レモンと控えめの砂糖の甘酸っぱい風味をお楽しみください。パンやヨーグルト、お菓子にはもちろん、炭酸割り、お湯割り、牛乳割りなどドリンクとしてもオススメです。

ばいこう堂の和三盆
香川県には、ごく一部の地域でのみ生産されている希少な砂糖があります。この砂糖は一般的には「和三盆(わさんぼん)」と呼ばれます。ばいこう堂ではこの和三盆の商品を商標登録し、「和三宝(わさんぼう)」として販売しております。

2018年にヤドンが「うどん県PR団」に任命されました。ヤドンの「しっぽが甘い」という共通点からうまれた和三盆糖とのコラボ商品です。

寳月堂の丸亀うちわせんべい
丸亀のうちわは全国生産の90%を誇っています。その親しまれているうちわをおせんべいにいたしました。こんがり焼いた玉子風味のおせんべいです。

TURNSカフェかがわ 2021
開催日 2021年3月3日(水)
時間19:00〜21:00(18:45受付開始)
会場オンライン(Zoom)
定員30名
参加費無料
主催香川県
参加方法以下の応募フォームよりお申し込みください。ご応募いただいた方には、当日のZoomアカウントをメールにてお知らせいたします。
お問い合わせ先TURNSカフェかがわ運営事務局
TEL:03-6269-9732
MAIL:event@turns.jp
ゲスト
佐藤 崇裕さん/株式会社 四国遍路 代表取締役
1980年、香川県高松市生まれ。 早稲田大学を卒業後、東京の大手スポーツウェアメーカーで7年半働き、インター ネットを使った地域の情報を発信するベンチャー企業に転職した。その後、2015年に香川県にUターン。四国八十八ヶ所霊場巡礼を自身で体験し構想した"お遍路ビジネス”を手掛ける。
二川 大地さん/株式会社Azemichi 代表取締役、青ネギ農家
愛媛県の大学を卒業後、佐賀県の住宅メーカーで営業として働いていたが、30歳を契機に退職を決意。農家出身ではないものの、大学時代に農業生産法人を研究していたことを活かそうと、就農への道に。長男であったこともあり、両親の住んでいる香川県を選択し、1年間の就農実践研修を受講した後、新規就農。
ファシリテーター
坂口 祐さん/物語を届けるしごと・デザイナー 
東京生まれ。四国や瀬戸内の島々の魅力を発信し、世界160カ国以上からアクセスがあるWebメディア『物語を届けるしごと』を運営。2010年に神奈川県茅ヶ崎市から移住。経済産業省四国経済産業局でWebマガジン『四国びと』を立ち上げ、2014年に独立『四国食べる通信』の編集やデザイン・写真等を担当する。高松市移住応援隊リーダー、高松市創造都市推進局U40第三期副会長、高松市役所広報アドバイザー。徳島県唯一の村、佐那河内村の広報誌『さなのごちそう便り』編集長。日本人間力大賞2015農林水産大臣奨励賞。テレビ番組『瀬戸内日和』(フジテレビ系列OHK/岡山放送/毎週月曜日放送)にて、ナビゲーターとして瀬戸内の島々の魅力を届けている。
物語を届けるしごと:https://yousakana.jp/