TURNS

会津若松市移住セミナー『会津若松に触れる。食べる。飲む。in有楽町』
会津で輝く移住女子に聞く。会津若松での暮らし方。

福島県の西部に位置する会津若松市。
四季折々の美しさを見せる自然に囲まれ、鶴ヶ城に代表される歴史や文化・伝統が今も息づいています。

そんな会津若松に移住し、大好きな会津木綿織元で働く女性と、ミニトマト農家に嫁ぎ得意の英語を活かした仕事もこなす女性をゲストにお招きし、暮らしぶりや会津の魅力をお話しいただきます。

会津木綿の″くるみボタン作り体験”や、酒処会津自慢の日本酒や新鮮な野菜、はちみつを味わいながらの交流会もあります。

ぜひ、あなたならではの会津の楽しみ方を見つけてください!

会津若松に触れる。食べる。飲む。in有楽町
開催日 2018年8月3日(金)
時間19:00-21:00
会場TURNSコミュニティスペース
地図
住所東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル9階
アクセスJR有楽町駅徒歩1分
定員25人
参加費500円
主催会津若松市定住・二地域居住推進協議会
参加方法下記【詳細・お問い合わせ】先からご応募ください。
お問い合わせ先・会津若松市定住・二地域居住推進協議会
(会津若松市役所地域づくり課内)
tel:0242-39-1202
mail:shinko@tw.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp
・アールエイチ企画
tel:0242-28-5623
ゲスト紹介
阿部知美さん
東京都出身。歴女。一家でIターンし会津木綿織元「はらっぱ」勤務。夫は就農。
武藤藍さん
山梨県出身。夫のUターンで北会津町へ。ミニトマト農家を営みながら、英会話教室を主宰。現在は外資系コンサルティング会社勤務。
※TURNSでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。