答えのない時代に描く、
あなたらしいローカルキャリア無料相談会。

~昨年度大好評頂いたあの相談会が復活します~

あなたらしい働き方の選択肢「and」のローカルキャリア

コロナ禍でリモートワークも当たり前となり、働く場所の選択肢が広がり、どちらかを選択する「or」ではなく、どちらも選択できる「and」の時代になりました。
これまで当たり前でなかった働き方が、当たり前のように選択できるようになった今こそ、「地方での自分らしい生き方、暮らし方、そして働き方。」=「ローカルキャリア」を築く良い機会なのではないでしょうか。
自分自身の大切にしたい価値観や、心からやりたいことは何か、立ち止まって考えてみませんか?

いま、コロナ禍で不安に感じていることは何ですか?
いまの暮らしや働き方についてモヤモヤすることは何ですか?
いま、大切にしたい人は誰ですか?
いま、大切にしていることは何ですか?
いま、心から本当にやりたいことは何ですか?
いま、どのような場所で暮らし、働きたいですか?

TURNS/総務省地域力創造アドバイザーとマンツーマンで相談できる!

昨年度、大好評だったローカルキャリア相談会が期間限定で復活します!
相談に乗るのは、過去11年で1000人以上の方々のローカルキャリア支援を行なってきた藤原明文氏。
彼自身も、「新しいふるさとをつくろう!」を掲げ、心の拠り所となる居場所と出番づくりをライフワークとして、自然に囲まれた心が落ち着く場所で大切な家族と暮らし、大切な仲間たちと共に心からやりたいことをシゴトにしたい。そんな思いで、自分なりのローカルキャリアを描いてきた一人。
これまでの経験を活かし、マンツーマンでキャリア相談にご対応いたします。

\こんな方におススメ/
✔都市部での現在の暮らし方、働き方に不安がある人。
✔自分らしい生き方、暮らし方、働き方について考えている人。
✔二地域/多拠点居住・起業などで居場所と出番づくりを考えている人。
✔地方での起業/継業、地域おこし協力隊などで、ローカルチャレンジを考えている人。

\ローカルキャリア相談のメリット/
✔︎ いまの暮らしや働き方の「モヤモヤ」が見える化され、「ワクワク」に変わる!
✔︎ 自分が大切にしている自分軸(価値観)への気づきが得られる!
✔ 内省と対話を通して、あなたらしいローカルキャリアへの新しい気づきが得られる!

ご相談の流れ

・オンライン(ZOOM)にて、マンツーマンで実施いたします。
・心理的安全性を保ちながら、講師自身の経験も含めて、様々なローカルキャリア事例も交えてご意見交換させて頂きます。
・一方通行ではなく、双方向で内省と対話していきながら進めていきます。

いますぐに地方での暮らし方や働き方を検討される方はもちろん、「なんとなく将来は地方もいいかもなぁ」とお考えの方も、ぜひお気軽にご参加ください。

ローカルキャリア無料相談会
(9月開催10名様限定)
開催日 2022年9月24日(土)
時間9月中の希望日時で相談受付中
90分程度
※当日、延長させて頂く可能性がございますので少し余裕をもって時間確保をお願いします。
会場オンライン(ZOOM)開催
定員1回につき基本1組での対応になります。
(1組:個人、ご夫婦、パートナー、ご家族等も可)
※定員になり次第締め切りさせて頂きます。
参加費無料
参加費補足お気に入りのノートとペンをご用意下さい。
参加方法下記、応募フォームからお申込みください。
※ご都合の良い日時(休日も可)を第3希望までお知らせください。
お問い合わせ先TEL:080-5546-5300(TURNSアドバイザー藤原直通)
mail:event★turns.jp
(★を@に変えてお送りください)
アドバイザー
藤原明文
TURNSアドバイザー/総務省地域力創造アドバイザー/大学非常勤講師(ローカルキャリアデザイン担当)
1974年、兵庫県生まれ。
株式会社インサイトラボ代表取締役。大学卒業から総合環境ソリューション会社に所属し、2014年 3 月独立。
企業と地域をつなぐSDGs施策支援や内省と対話を軸とした社内人材育成業務からコミュニティビジネスの立ち上げ支援、 地域おこし協力隊の募集から採用、 任期後の自立に向けてのフォローアップ支援、地方でのカフェ開業やwebデザイナーとしてのローカルチャレンジ支援など。最近はアナログゲームを活用した企業と地域の課題発見解決支援を実施。自らも多拠点居住しながら、居場所と出番づくりをライフワークとしている伴走型ファシリテーター。

人気記事

新着記事