自分の好きな町の、今が旬の、いっぴんを自慢する「旅するいっぴんいち オンライン」

日本全国津々浦々な、そのとき旬で、自慢したい逸品が集まる
「旅するいっぴんいち」

これまで虎ノ門の新虎通りにて2度開催し、延べ2000人以上の方に地域のヒトモノコトとの出会いを提供してきたイベントを、コロナ禍においてオンラインでも開催したいと思っています。

いっぴんいちが大切にすることは「地域に出会うこと」「会話すること」。だから主役は商品ではなく、そのモノを紹介してくれる人々(出店者)です。

まちで活躍する人、暮らす人、関わる人が選んだ、自慢の逸品(モノ)を通して、地域を疑似体験してもらい、いっぴんいちから始まる、人と人、人と地域の出会いを創出する1日限りのマルシェを、ぜひお家でもお楽しみください!!

 

▽今回のオススメいっぴんラインナップ

テーマ「春の彩りにぴったりな逸品

◯ 青森県八戸市

逸品名:洋酒喫茶プリンス×はちまち オリジナルグッズ
紹介者:栗本千尋(はちまち編集長)/ 岩井巽(株式会社カネイリ)

八戸中心商店街の発信サイト『はちまち』が、3月1日にオープンしました。『はちまち』は、商店街で愛されるお店を紹介しながら、2021年の生き方を探るWEBメディアです。いっぴんいちでは、八戸のまちの名物バー『洋酒喫茶プリンス』の看板をモチーフとしたオリジナルグッズを紹介します。

はちまちサイト:https://8machi.com/

 

長野県辰野町

逸品名:天然野彩のパンケーキ
紹介者:辰野町地域おこし協力隊 苫米地花菜(とまべちはんな)

米粉と野菜パウダーで作るグルテンフリーのカラフルパンケーキ。”低農薬栽培の米粉”、”農薬を使わずに育てた野菜のパウダー”、”純辰野産はちみつ”で安心♪ 混ぜるだけで簡単に作れちゃうので、親子でクッキングタイムにもgood!アレンジもいろいろできて、インスタ映え間違いなしの手作りキットです!材料は全て辰野町の生産者が作っています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/tsukiyono/

 

◯ 福井県小浜市

逸品名:HASHIKURA SEASON01『産地の色』
紹介者:代表取締役専務 松本啓典

塗箸の一大生産地・福井県小浜市には、北陸特有の天気と日本海に面した空と海が見せてくれる、やわらかな風景があります。「HASHIKURA SEASON01」は、箸蔵まつかんのある産地の色がテーマ。食卓に、心をほっと落ち着かせてくれるやわらかな色をお届けします。

https://www.hashikura1922.com/shopbrand/ct141/

 

◯ 三重県鈴鹿市

逸品名:飲めるほど柔らかい大福「ItWokashi」
紹介者:Itwokashi 本店代表 川合将之

300年以上続く三重県鈴鹿市の老舗和菓子屋『大徳屋長久』の16代目当主が打ち出す新ブランド。究極に柔らかく、斬新な風味の大福を是非一度ご賞味下さい。おもたせにも最適な目を引くパッケージも必見です。

https://itwokashi.official.ec/

 

◯ 鳥取県倉吉市

逸品名:SAKEKASU BREW(酒粕ブリュー)
紹介者:倉吉ビール株式会社 代表者 福井恒美、東京鳥取県人会幹事 山田雅行

創業江戸時代後期(嘉永)の元帥酒造と、創業令和元年の倉吉ビールのコラボ商品。大吟醸の酒粕を使い日本酒とビールの融合は正にあるものでないものを造りました。「伝統」×「新しい」がコンセプトです。

https://wonderfly.ana.co.jp/cf/ideas/992

 

全5組の出店者が、自慢のいっぴんを語ります。ラジオのようにゆるゆるとお届けしますので、ぜひ質問やコメントなどどしどしお寄せください!新たな逸品との出会い、お楽しみに〜。

・・・

▼下記より「旅するいっぴんいちオンライン 春まつり」のアーカイブをご覧いただけます。

 

旅するいっぴんいち オンライン
開催日 2021年3月22日(月)
時間19:00〜21:00
会場オンライン配信
参加費無料
参加方法YouTube LIVE または Facebook LIVEにて配信予定
当日、直接アクセスください!
(応募フォームボタンを押すと、当日の配信先にリンクが飛びます)
いっぴんのセレクトルール
・自分が自慢したい逸品である
・自分の言葉でストーリーを語れるモノである
・売りつけてはいけない
・しっかりと伝える、会話する
・ヒトとモノ、地域と出会う機会にする
受付終了