TURNS

くらすべ山形!やまがた暮らし大相談会
来場者全員に山形の食をプレゼント♪

山形県の仕事、住まい、暮らしをまるごと相談できる、山形最大の移住フェア『やまがた暮らし大相談会』を今年も開催します!

今年は“リアル”と“オンライン”を組み合わせて様々な角度から山形暮らしの魅力をお届けするほか、来場者全員に山形県産のお米『雪若丸』やGI『 山形ラ・フランス』、『庄内北前ガニボールペン』をプレゼント♪

さらに!

開催日の11月29日(いい肉の日♪)にちなんで、アンケートにご回答いただいた方から抽選で15名様に、14,000円相当の「総称 山形牛」が当たるなど特典が盛りだくさん!

会場内に設置する『市町村相談コーナー』と、仕事・住まい・暮らしについて相談できる『専門相談コーナー』には、県内各市町村と関係機関が大集結しますので、山形の暮らしや移住に関するどんな疑問、不安、お悩みもまとめてご相談ください!

▼詳細・事前予約のお申込みはこちら!

https://yamagata-iju.jp/sp/yamagatakurasi2020

 

山形ってこんなところ!

東京から飛行機で約1時間、新幹線で2~2時間半ほどでアクセスできる山形県。

東北地方の日本海側に位置し、本百名山に数えられる『蔵王』、『月山』、『鳥海』、『吾妻』、『飯豊』、『朝日』などの美しい山々に囲まれ、広大な米沢、山形、新庄盆地と庄内平野を大河『最上川』が流れる、豊かな自然に恵まれた地域です。

新鮮でおいしい水と空気、昼夜の寒暖差などの好条件が揃っているため、「つや姫」をはじめとする銘柄米や、さくらんぼ、ぶどう、桃、ラ・フランスなどの果物、畜産物の質の高さは全国トップクラス。

南から置賜おきたま村山むらやま最上もがみ庄内しょうないの4つのエリアに大きく分けられ、それぞれの地域特徴を生かしたライフスタイルが叶います。

置賜エリア

県の南部、“母なる川 最上川”の源流部に当たり、多くの温泉・秘湯に恵まれています。米沢牛、ぶどう、ワインなどのおいしい食べ物にも恵まれた地域です。温泉がある街や食が豊かな地域で暮らしたい方におすすめ!

村山エリア

蔵王、月山、朝日連峰など秀麗な山々に囲まれた県の中央部。山形市があり、県人口の半数近くが集まるエリアです。都会的な暮らしをしたい方におすすめ!

最上エリア

県内でも特に豊かな森林が残る地域。比較的冷涼な気候で、山菜やきのこなど、四季折々の山の恵みが豊かなエリアです。緑豊かな環境で暮らしたい方におすすめ!

庄内エリア

広大な庄内平野が広がる開放感にあふれたエリア。夏はマリンスポーツが楽しめ、1年を通して新鮮な魚介類が堪能できます。海暮らしを楽しみたい方におすすめ!

 

やまがた暮らし大相談会のプログラム

1.市町村PR動画(11:30~14:00)

山形県内の市町村の魅力がギュ!っと詰まったプロモーション動画を放映します!

 

2.先輩移住者によるトークセッション(14:15~15:00、15:30~16:15)

先輩移住者が、山形の仕事、暮らし、移住のリアルを語ります!

14:15~と15:30~の2部構成でお届けしますので、開始時間に合わせてご来場ください!

14:15~15:00 テーマ:地方へ移住するとは?

<ゲスト1:半澤香織さん>

千葉県流山市出身(出生地は宮城県仙台市)。東京でOL等を経験後、仕事・暮らし・生き方を見直し、自然に関わる生活や仕事をしたいと移住を検討。鳥海山と湧水が好きで、有楽町のふるさと回帰支援センターで相談し、2019年5月に遊佐町のいなか暮らし体験ツアーに参加。その後ふるさと回帰支援センターで開催された遊佐町暮らしセミナーや、庄内地域の移住相談会(ショウナイズカンライブin東京)や山形暮らし大相談会などに参加。町の魅力を多く知ることができると協力隊を志望し、2020年9月から遊佐町地域おこし協力隊として着任。

<ゲスト2:福田直樹さん>

東京都出身。ピアニスト。コンサートで各地を巡っている中、米沢市の自然美に惚れ込み移住。国内外でのコンサートや作曲など音楽活動の傍ら、自宅のかやぶき古民家を会場に「演奏会」や小中学校に出向いて演奏を披露するなど地域との交流を深めています。米沢市初の「米沢IJU(移住)応援大使」。

<ファシリテーター:生野吉晃さん>

兵庫県神戸市出身。企画・グラフィック・技術開発、関連した医療推進業務に国内・海外で従事。神戸市在住時に阪神大震災を経験。医療・被災住民の支援等に関わり、青森県出身の医療従事者である奥様と結婚し、東北地方に長らく関わった際に居住していた福島県で東日本大震災を経験。東北地方での復旧・復興、地域振興・連携、医療推進などのプロジェクトマネージャー・アドバイザー・コーディネート業務などに夫婦で携わり東北各県に居住し、2019年3月に山形県に移住。7月より移住コーディネーターとして活動している。

 

15:30~16:15 テーマ:地方での暮らし、山形での暮らし

<ゲスト1:鈴木英策さん>

静岡県出身。2015年、神奈川県から戸沢村に移住。調理師を目指してホテルに就職。退職後、英会話取得と知見を広めるためカナダやオーストラリアに渡り、働きながら数年滞在。帰国後は、都内や神奈川県の企業に就職し、事務職・権利・コンシェルジュなどに従事。現在は戸沢村の集落支援員として地域活動や情報発信を行いながら、廃校を活用した角川里山カフェ「すっぺ家」を運営している。

<ゲスト2:大山芙由美さん>

山形県村山市出身。県内の芸術系の大学を卒業後、宮城県仙台市の企業に就職。Uターンして村山市の地域おこし協力隊として就任。地元商店街の活性化、情報発信、さまざまな企画に携わる。任期の後、作家で師範でもある母を師匠に子供の頃から携わってきた七宝焼の作家として、七宝焼きと村山市の魅力を伝えようと村山市内の古民家を改装して七宝焼が手軽に楽しめる宿泊施設「民泊工房FUu~」を開業、女将として活動を始める。

<ファシリテーター:東海林希美さん>

千葉県出身。2018年、ご主人のUターンをきっかけに、夫婦で神奈川県から天童市に移住。会社勤務で培った経験を活かし、オンラインアシスタントとして全国の方々とチームになって活躍中。移住前は山形での暮らしに不安があったが、今では山形の魅力や暮らしをwebで発信し、移住生活を楽しんでいる。

 

3.個別相談

県内各市町村と関係機関に個別相談ができる、『市町村相談コーナー』と『専門相談コーナー』を常設します!
※事前予約をされた方が優先となりますので、相談希望の方は下記よりお申込みをお願い致します。

来場者全員に山形の食のプレゼントもご用意していますので、おひとりでも、ご家族連れでも、お子さまと一緒でも!

皆さまお気軽にご参加ください♪

やまがた暮らし大相談会
開催日 2020年11月29日(日)
時間11:00~17:00
会場東京交通会館 12階 カトレアサロン
地図
住所東京都千代田区有楽町2-10-1
アクセスJR有楽町駅徒歩1分
参加費無料
主催(一社)ふるさと山形移住・定住推進センター
参加方法ご来場:下記「詳細・お問い合わせ」のリンク先より事前予約の上、開催時間内に来場ください。
オンライン:ご視聴希望のプログラムの開催時間に合わせ、下記URLへアクセスをお願い致します。
https://yamagata-iju.jp/sp/yamagatakurasi2020
お問い合わせ先(一社)ふるさと山形移住・定住推進センター
TEL:023-687-0777
出展団体

(1)市町村相談コーナー(35団体)

 

【村山地域】山形市、寒河江市、上山市、村山市、天童市、東根市、尾花沢市、山辺町、中山町、河北町、西川町、朝日町、大江町、大石田町

 

【置賜地域】米沢市、長井市、南陽市、高畠町、川西町、小国町、白鷹町、飯豊町

 

【庄内地域】鶴岡市、酒田市、三川町、庄内町、遊佐町

 

【最上地域】新庄市、金山町、最上町、舟形町、真室川町、大蔵村、鮭川村、戸沢村

 

(2)仕事・住まい・暮らしの専門相談コーナー(13団体)

 

 【仕事(8団体)】

 ・山形県Uターン情報センター(就職全般)

 ・山形労働局(就職全般)

 ・公益社団法人 山形県看護協会 山形県ナースセンター(看護)

 ・社会福祉法人 山形県社会福祉協議会 山形県福祉人材センター(介護・福祉)

 ・やまがたチャレンジ創業応援センター(起業・開業)

 ・公益財団法人 やまがた農業支援センター(農業)

 ・山形県林業労働力確保支援センター(林業)

 ・山形県漁業就業者確保育成センター(漁業)

 

【住まい(3団体)】

 ・公益社団法人 山形県宅地建物取引業協会(住宅相談)

 ・公益社団法人 全日本不動産協会 山形県本部(住宅相談)

 ・山形県住宅供給公社(住宅相談)

 

【暮らし(2団体)】

 ・山形県子育て若者応援部(子育て)

 ・株式会社 山形銀行(金融)

※TURNSでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。