TURNS

あなたの力がまちの元気になる。
[2月2日開催]
第6回地域おこし協力隊 全国サミット

★地域おこし協力隊を知るチャンス★
全国で活躍する地域おこし協力隊員や隊員OB・OG、受け入れ自治体関係者が一堂に集結します!!

 

都市部から地方に移り住み、地域協力活動に取り組んでいる“地域おこし協力隊”
平成21年度から始まり、10年が経った現在は5,500人以上が隊員となり、全国で活動しています。

 

地域おこし協力隊とは…

概ね、1年以上3年以下の期間、地方自治体から委嘱を受け、地域で生活し、様々な地域協力活動を行っていただく取り組みです。

 

協力隊の活動は、地域の行事やイベントの応援、伝統芸能や祭りの復活、地域ブランドや地場産品の開発・販売・プロモーション、空き家店舗活用などの商店街活性化、農作業支援…など、さまざま。

今回の全国サミットでは、有識者によるパネルディスカッションやワークショップ、隊員とOB・OGによる体験発表などのリアルな声を聞くことができます。

地域おこし協力隊に興味がある方はもちろん!
都会を離れて暮らしたいと思っている方
地域貢献をしたいと考えている方

あなたに合った地域・活動が見つかるかもしれません!
ぜひ、お越しください。

 

≪当日のプログラム≫

ーサミットエリア(13:00~16:00)ー

●オープニングセレモニー

●基調講演
テーマ「アートによる地域づくりの実践」
講師:北川フラム 氏(アートディレクター)

●有識者によるパネルディスカッション
テーマ「地域おこし協力隊を誰が、どうサポートする?」
コーディネーター:平井太郎 氏(弘前大学 准教授)
パネリスト:
・瀬沼希望 氏(NPO法人ETIC.)
・野口拓郎 氏(地域おこし協力隊サポートデスク専門相談員)
・肥後義和 氏(青森県弘前市職員)
・西塔大海 氏(福岡県上毛町地域おこし協力隊員OB)

ーイベントエリア(12:00~17:00)ー
全国の地域おこし協力隊員等による地域の特産品や工芸品の展示・販売、隊員の活動内容の報告・展示なども行います。
こちらも、ぜひ、お立ち寄りください。

 

※昨年の全国サミットの様子
https://www.chiikiokoshitai.jp/report/5th_tokyo/

※サミットの詳細や、これまでのレポートが見れます。
https://www.chiikiokoshitai.jp/

第6回地域おこし協力隊 全国サミット
開催日 2020年2月2日(日)
時間サミットエリア13:00~16:00(12:00開場・受付開始)
イベントエリア12:00~17:00
会場東京ミッドタウン ホール&カンファレンス
地図
住所東京都港区赤坂9丁目7-2
アクセス都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
東京メトロ日比谷線「六本木駅」直結
千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分
東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分
※日比谷線「六本木駅」より車椅子・ベビーカーにてお越しの場合、4a出口より地上からお越しください。
参加費無料
主催総務省
参加方法下記、[詳細・問い合わせ]からお申し込みください。
基調講演
テーマ「アートによる地域づくりの実践」
講師:北川フラム 氏(アートディレクター)
受付終了
※TURNSでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。