TURNS

虎ノ門のいっかくに、日本各地の逸品があふれる
「旅する いっぴんいち Vol.2」開催!

※本日は、予定通り新虎通り会場で開催いたします。お気をつけてお越しください!

—-

「旅するいっぴんいち Vol.2」開催します!

虎ノ門のいっかくに
日本各地でそのとき旬の逸品が集まる「旅するいっぴんいち@新虎通り」

1000人以上の方に地方を体験して頂いた第1回の開催に続いて、9月14日(土)にVol.2 の開催が決定!

・・・

主催である「2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合」に加盟する573団体(418市、133町、22村)の中から、その時期に旬で自信のある逸品を一品(1種類)持ち寄った 20店舗/市町村(予定)が集まって、1日限りのマルシェを開催します。

 

190321旅するいっぴんいち@虎ノ門

 

日本全国 津々浦々な、その土地らしいモノを、その土地の物語と一緒に。

モノも情報も雑多な時代だからこそ、人の手から人の手へ、想いや温もりを添えながら、そのモノやまちのストーリーを自分の言葉で伝えよう。まるで旅をしているかのように、会話から広がる情景を一緒に楽しもう。そのひとにしか語れない、逸品の自慢ばなしに耳を傾けよう。

きっとこの出会いには、これからの地域とのつながりかたのヒントも隠れているはず。それが『旅するいっぴんいち』の思いです。

だから主役は商品ではなく、そのモノを紹介してくれる、まちに携わる人々です。江戸時代のように専門店がずらりと軒を連ねる、1日限りの小さな商店街。いまが旬の、いま知ってほしい、あのまちの、あのひとの自慢の逸品を持ち寄ります。

どんなモノが並ぶかは、出会ってからのお楽しみ。ぜひ、いっぴんいちで新たな地域の魅力も再発見してみてください。

 

▽逸品ラインナップ

・日本一の林檎で作ったシードル(福島県郡山市)
・もっくん珈琲(茨城県つくば市)
・壱醸 純米大吟醸 有機/日本酒(新潟県長岡市)
・魚沼産コシヒカリの量り売り(新潟県十日町市)
・ジャパニーズクラフトジン 湯沢(新潟県湯沢町)
・蓼科牛Ittou」製 蓼科牛レトルトホワイトカレー(長野県茅野市)
・天然野彩のパンケーキ/粉(長野県辰野町)
・みしまコロッケ(静岡県三島市)
・ItWokashi(いとをかし)大福(三重県鈴鹿市)
・もち小麦(三重県桑名市)
・新甘泉/梨(鳥取県鳥取市)
・ミルク専用抹茶パウダー(福岡県八女市)
・ていてつをモチーフにしたiriser(イリゼ)のガラスアクセサリー(福島県南相馬市)
・本庄のまちの香り/アロマオイル(埼玉県本庄市)
・唯一無二の万能包丁『三寿ゞ』(兵庫県三木市)
・緋色窯「陶器の珈琲サーバー」(鹿児島県日置市)
・森林豊かな宍粟市の木片/ワークショップ(兵庫県宍粟市)
・白河だるま/ワークショップ(福島県白河市)
・天然藍染料(すくも)を用いた阿波藍の藍染め/ワークショップ(徳島県上板町)
・大川組子/ワークショップ(福岡県大川市)

ほか新虎通りの提携店舗、全36店舗

 

▶︎ 出店者の詳しい情報は、Facebookのイベントページにてご紹介中!
https://www.facebook.com/events/2914033855333889/

 


世界にひとつだけの、オリジナルの逸品をつくろう!

1)白河だるまの絵付けワークショップ

白河だるまは、約300年前に幸運をもたらす縁起物として誕生しました。今回は、真っ白なだるまにポスカでさまざまな絵付けをして、おじいちゃんおばあちゃんにプレゼントできるような世界に一つだけのだるまを作りましょう!

絵付け体験料(1つに付き):1,000円(税込)
(※全体で40分程度のワークショップです)

白河だるまの絵付けワークショップの事前申込はこちら

 

2)天然藍染料(すくも)を用いた阿波藍の藍染め体験

皆様が着られている藍染め。実はその染料、多くは徳島県上板町でつくられています。この染料を用いた藍染体験をしながら、徳島に思いを馳せませんか?小さなお子さんでも気軽に参加できますので、ぜひこの機会にご参加ください!

藍染め体験料(ハンカチ1枚に付き):1,000円(税込)

※藍染作業ではエプロンを用意しておりますが、藍がつく場合もございますので、汚れてもいい服装でお越しください。
※本ワークショップは、こちらで用意したハンカチのみ体験いただけます。当日持込いただいたものは対応出来かねます。

1)作業内容をご説明します
2)用意してある模様や飾りを選んでいただきます
3)エプロンに着替えて、染め作業
4)洗い・模様出し・飾り出し作業
5)アイロンを使いながら乾燥させます

※全体で、40分程度のワークショップです

阿波藍の藍染め体験の事前申込はこちら

 

3)組子コースターの製作ワークショップ

福岡県大川市は職人のまちです。大川組子は職人の長年の勘と技で、0.01ミリ単位で厚さを調整した木片を組み合わせ美しい図柄を描いたものです。ぜひ、組子コースターのワークショップで、職人ワザを体感してください!

組子コースター製作体験料:1,200円 もしくは 1,350円(税込)
(※2種類のどちらか、当日お選びください)

■ワークショップの内容
1)材料の確認と説明をします
2)骨組(地組)を組む
3)金づちでおさえる
4)(ボンドを付けながら)部材(葉っぱ)を入れる
5)金づちでおさえる

※全体で、20分程度のワークショップです

組子コースターの製作ワークショップの事前申込はこちら

 


楽しみは夜まで続く!第二部では交流会を開催!

そんな「旅するいっぴんいち Vol.2」の開催に合わせて、旅するスタンドで定期的に企画されている「旅するうたげ」と題した大交流会を、同日夕方より開催します!

旅するいっぴんいちにご出店いただく皆様も、TURNS地域バイヤーとしてご協力いただいてる皆様も、旅するいっぴんいちを盛り上げてくださる地域が好きな皆様も、どなたでも参加可能ですので、お気軽にご参加ください!

いっぴんいちでは伝えきれなかったまちの魅力や地域の活動や関わり方など、飲みながら食べながら、みんなで地域について語りましょう。
旅するうたげにて「いっぴんいちアワード発表」も行います!ぜひ皆様、アワードの投票にも奮ってご参加くださいね!!

【イベント概要】

「旅するうたげ大交流会 〜旅するいっぴんいちver.〜」

日 時:2019年9月14日(土)16:00-19:30
場 所:旅するスタンド・TREX TORANOMON CAFE(東京都港区西新橋2丁目17-4)
アクセス:JR『新橋』駅 烏森口出口より徒歩約6分、都営三田線『内幸町』駅 A1出口より徒歩約5分、東京メトロ銀座線『虎ノ門』駅 1出口より徒歩約10分

参加費:無料(飲食は各自キャッシュオンにて支払)
定 員:70名程度
内 容:出店者の自己紹介タイム、いっぴんいちアワードの発表など
主 催:旅するマーケット事務局

旅するいっぴんいち Vol.2
開催日 2019年9月14日(土)
時間10:00-16:00
会場新虎通り 複数会場(旅するスタンド前、他)
地図
住所東京都港区西新橋2丁目17-4
アクセス東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」より徒歩6分
三田線「内幸町駅」徒歩10分
JR山手線「新橋駅」徒歩10分
参加費入場無料
主催主催:2020年東京オリンピック・パラリンピックを活用した地域活性化推進首長連合
共催:経済産業省
企画:旅するマーケット事務局、合同会社パッチワークス
備考

※雨天時は虎ノ門ヒルズ アトリウム(東京都港区虎ノ門一丁目23番1号~4号)にて屋内開催

雨天の際は、当日8時に当ページにて開催場所を発表いたします。

受付終了