TURNS

ものづくりのまち三条の暮らしを体験する
新潟県三条市

新潟県の真ん中に位置する三条市は、古くからものづくりが盛んな地域。西隣にある燕市と合わせて「燕三条」と呼ばれています。

江戸時代から続く鍛冶技術の伝統を受け継ぎながら、時代の変化に合わせて革新を続け、現在は包丁や作業工具といった金属加工産業を中心に発展し続けている、人口約10万人の地方都市です。その金属加工の技術は国内にとどまらず、海外でも高い評価を得ています。

今、三条市は、ものづくりに魅了された若いクリエイターたちからも注目を集めています。

そして、東京から上越新幹線で2時間、北陸自動車道などの交通網も整備されていて、都市圏からのアクセスの良さも魅力のひとつ。さらに、豊かな自然環境と数多くのキャンプ場や登山家を魅了する山々も有するのでレジャーも満喫できる、「ちょうどいい」まちです。

そんな三条市で、ものづくりの現場の見学や体験、地元の食事に触れながら、同市の暮らしを味わうことができる一泊二日のツアーを開催します!

\ツアーのポイント/

◎建物の半分以上が軒下!さまざまな人が訪れるまちの拠点訪問!
ステージえんがわ
三条スパイス研究所

◎暮らしを豊かにする「食」を味わう!
TREE
嵐渓荘
こくわ屋藤兵衛

◎ニッチトップな職人技を体験できる!
庖丁工房タダフサ
マルナオ

◎郷土料理「笹だんご」作りを体験!
農家レストラン 庭月庵 悟空

◎人気アウトドアメーカーや道の駅でお買い物ができる!
スノーピーク
道の駅 燕三条地場産センター

ものづくりが集積する三条市で、今も息づく職人たちの技を間近に見たり体験したりしつつ、三条での暮らしを知る充実した2日間のツアーとなっています。

ものづくりを体感、自然を体験 「三条で暮らす。」体験ツアー
開催日 2019年3月16日(土) 〜2019年3月17日(日)
会場新潟県三条市
地図
住所新潟県三条市
定員8名(最少催行2名)
参加費東京発着:大人・子供同額10,000円
参加費補足※3歳未満のお子様は無料
※宿泊費、食事代(朝1回、昼食2回、夕食1回)、現地での移動交通費、体験費含む
主催三条市
参加方法電話又はメールで「氏名・年齢・住所・電話番号」をお知らせください。複数人で参加される場合は、全員の情報を教えてください。
(※応募が多数の場合は、抽選になる可能性もあります。)
お問い合わせ先三条市 市民部 地域経営課 コミュニティ推進係
TEL:0256-34-5646 
メール:chiikikeiei@city.sanjo.niigata.jp
スケジュール

【1日目】3月16日(土)
8:30 東京駅集合
8:50 東京発 新幹線にて燕三条へ
11:00 燕三条駅 到着

11:30 TREE 昼食

11:00 燕三条駅 到着

12:30 鍛冶道場 ・三条鍛冶の歴史 ・ペーパーナイフ作り

14:00 ステージえんがわ、三条スパイス研究所
15:00 タダフサ  ・タダフサに関する説明 ・工場体験
16:25 マルナオ  ・マイ箸作り体験
18:50 いい湯らてい  懇親会
21:00 宿舎着 未定

【2日目】3月17日(日)
7:30 宿舎発
8:40 嵐渓荘着 朝食
9:00 悟空 笹団子作り(1時間)、見学
10:50 スノーピーク
11:40 こくわや 昼食
13:30 地場産センター 買い物
14:31 燕三条駅発 新幹線にて東京へ
16:28 東京駅着

※行程は一部変更になる可能性があります。

 

宿泊先

ナチュールライフ三条しただ

or

ベルナチュール三条しただ

申し込み締め切り

2019年3月8日(金)17:00まで

受付終了
※TURNSでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。