TURNS

働く場所・働き方は自分で決めることができる
「TokyoとLocalを結ぶ新ビジネス開拓LIFE」

地方と東京を行き来して自分らしい働き方を実践するクリエイターが4つのLIFEをテーマに”未来の働き方”を語るイベント「Tokyo⇔Local Creative 5LIFE&5DAYS”」

TURNS×デジタルハリウッドのプロジェクト「移住CHAN」のスピンオフ企画としての開催し、今回はDAY3(3回目)です。

DAY3の今回は…
時に、トラックを乗りこなす男前なお米屋さん
時に、地域活性化について各地で公演する地域活性化伝道師
時に、茅葺き古民家を活用した新ビジネス「シェアビレッジ(sharevillage.jp)」を運営する村長
時に、日本橋でおむすび屋を営む代表

様々な顔を持つ武田昌大さんをお呼びして「TokyoとLocalを結ぶ新ビジネス開拓LIFE」についてお話いただきます!

多くの人たちが武田さんの名を知ることになったのは「シェアビレッジ(sharevillage.jp)」ではないでしょうか?

「村があるから村民がいるのではなく、村民がいるから村ができる」という考えのもと、日本の原風景を次の100年先の未来も残そうというプロジェクト。地元、秋田県の古民家を架空の村『SHARE VILLAGE』と見立て、年貢と呼ばれる年会費を納めることで誰でも村民になることができ、村への宿泊や田舎体験をすることができます。

2015年9月にはGOOD DESIGN賞「ベスト100」と特別賞である「地域づくりデザイン賞」をダブル受賞し、その後も精力的に活動をしており、秋田県のお米を堪能できるおむすび屋「ANDON」を日本橋にオープンしました!

Uターン・Iターンを考えている方!
将来移住を考えているが、仕事があるか不安な方!
地域を元気にしたい方!
東京と地方を結ぶビジネスをやってみたい方!興味がある方!
今までにないビジネスを生み出してみたい方!

開催日 2018年4月6日(金)
時間19:00~21:30
会場デジタルハリウッドSTUDIO 渋谷
地図
住所東京都渋谷区渋谷1丁目23-21 渋谷キャスト2F
アクセス東京メトロ半蔵門線・副都心線 東急東横線・田園都市線「渋谷駅」徒歩2分 JR各線・東京メトロ銀座線「渋谷駅」徒歩7分 京王井の頭線「渋谷駅」徒歩9分 定員
定員40名
参加費無料
タイムテーブル

第1部「TURNS」 プロデューサーが語る 面白Localビジネス

第2部 地方ビジネスエンターテイナー流ビジネス発想方法
 ・まずはエンタメ精神で考える ~ビジネスターゲットの線引き~
 ・年貢を収めて村民に?「シェアビレッジ」誕生秘話
 ・食×カルチャーの最新型長屋おむすび屋「ANDON」

第3部「TURNS」堀口×武田さん クロストーク

トークゲスト

地域を元気にしたい方や東京と地方を結ぶビジネスをやってみたい方は、武田さんから新しいビジネス発想のヒントを得てみませんか?!

kedama inc.代表取締役
武田 昌大

1985年秋田県北秋田市生まれ。2008年立命館大学情報理工学部卒業。デジタルハリウッド大学大学院修了。東京にてデジタルコンテンツ業界に従事。2011年8月株式会社kedama設立。2016年5月内閣府が運営する地域活性化伝道師に選ばれる。 秋田の農業の未来に危機感を持ち、若手米農家集団トラ男(トラクターに乗る男前たちの略称)を結成。お米のネット販売サイト、東京日本橋におむすびスタンドを運営している。
2015年春クラウドファンディングで約600万円の資金を調達し、築133年の茅葺き古民家を活用した新ビジネス「シェアビレッジ(sharevillage.jp)」を立ち上げる。NHKクローズアップ現代や日本経済新聞など多数メディアに出演。

株式会社第一プログレス取締役/TURNS プロデューサー
堀口 正裕

1971年、北海道生まれ。早稲田大学卒業。(株)第一プログレス常務取締役。国土交通省二地域居住推進委員。雑誌「LiVES」「カメラ日和」「tocotoco」等の創刊に尽力。
2012年6月、日本を地方から元気にしたい、地方暮らしの素晴らしさを多くの若者に知って欲しいとの思いから「TURNS」を企画、 創刊。「TURNSカフェ」や「TURNSツアー」といった、地域と若者をつなぐ新しい形式のイベントを展開。地方の魅力は勿論、地方で働く、暮らす為のヒントを発信している。
受付終了