TURNS

移住で夢を叶える!〜ぐんま暮らし相談会〜

群馬県は、本州のほぼ中央に位置し、自然環境や暮らし方の多様性に富んだ地域です。
三方を山に囲まれ壮大な自然を残しながらも、東京からのアクセスはとても良く電車で1時間ほどで群馬県内に入ることができます。


県内を流れる利根川流域では、その豊富な水資源を生かし、醤油・味噌・お酒など日本には欠かせない調味料が多く作られてきました。また平野部では、冬の日照時間が長く水はけの良い地形を生かし、小麦粉の生産が盛んです。そのため『焼きまんじゅう』や『おっきりこみ』『おやき』などの小麦粉を使った名産品が多くあります。

山間部は、夏の寒暖差が激しくキャベツや下仁田ネギなどの栽培が盛んです。この土地でしか育たない下仁田ネギは古くから日本で愛され、江戸の大名から「送料はいくらかかっても構わないから大至急200本送れ!」と依頼があったと言われています。近郊で美味しい野菜を作り、日本の食文化を支えてきた土地でもあるんです。
歴史を感じるまちの暮らし、大自然を感じられる田舎暮らし、両方の暮らし方が根付くところ。まちによって暮らし方は多様で、だからこそ自分に合ったまちを見つけることを楽しむことができます。

そんなぐんま暮らしをもっと知りたい方のために、3月4日(日)東京で「ぐんま暮らし相談会 ~移住先での仕事の見つけ方、はじめ方~」が開催されます!
自由で多種多様な働き方を実践する4名の先輩移住者が登場し、仕事の見つけ方、はじめ方のあれこれをお話ししてくれます。今回はTURNSプロデューサー堀口正裕のファシリテーションのもと、移住者とトークが展開されます。ただの説明会とは全く違った移住者目線のリアルな話が飛び出してくるのではないでしょうか。

同じ群馬県内でも、全く違う自然環境、地域環境に住んでいる方々の話が聞けるのも、今回の魅力の一つです。


やりたいことを実現させる。地域と関わり生きていく。そんな暮らしを実現する移住者が数多くいる群馬県。あなたのやりたいことができる未来を、この相談会でより具体的に描けるのではないでしょうか。
トークセッションの後には、個別相談会の時間もたっぷり用意されています。相談窓口も群馬県内の様々な地域から駆けつけますので、この機会に自分の理想とする働き方により近い方のお話を詳しく聞いてみてください。
みなさまのご参加、お待ちしております!

開催日 2018年2月20日(火)
時間
会場
アクセス
参加費
お問い合わせ先
受付終了
※TURNSでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。