【10/12(水)19:30〜|無料セミナー】
“継ぐ”からはじまる「地域ビジネス」の可能性を学ぶ

『TURNSのがっこう群馬科2022(4限目)』

\「事業継承」「共同経営」「スモールビジネス」…地域でできるビジネスを学べる回!/
“継ぐ”から始まる「地域ビジネス」の可能性

地域でビジネスをやろうと考えた時、どんな方法があるのでしょうか?もちろんゼロから立ち上げる起業という選択肢もありますが、すでに今ある地域資源を活かして事業を進めるやり方もあります。

4限目の『TURNSのがっこう群馬科』では、地域資源を活かしてできる「事業継承」「共同経営」「スモールビジネス」といった分野をキーワードに、群馬でできる「地域ビジネス」についてお話をお聞きします!

 

\学べること/
✔︎ 地域だからこそできる「事業継承」とは?
✔︎ 地域資源の何がビジネスになりうるのか?
✔︎ 顧客の見つけ方、新しいファンづくり
✔︎ 地域で経営に従事する魅力と苦労
✔︎ 共同経営におけるメリットと未来への準備
✔︎ 群馬のソーシャルスタートアップの可能性
✔︎ スモールビジネスだからこそのやりがい
など

 

ビジネス、経営、などのキーワードにピンときた方、ぜひご参加下さい!
気になることや質問もお待ちしております!(応募フォームにご記入ください。)

 

\トークメンバー/

①六本木 ユウジさん
(N3・尾瀬パークホテル ディレクター/片品村)

尾瀬の山サウナー。旅先のエストニアで出会ったスモークサウナ(ユネスコ無形文化遺産)の自然と共に生きる文化とおもてなしの気持ちに共感し、尾瀬戸倉に「山サウナ」をプロデュース。 その他にも群馬県内の「やま・さと・まち」の地域活性化に関わるプロジェクトデザインを行っている。 最近は民と官による未来共創プラットフォーム「おぜのさと倶楽部」の呼びかけ人としても活動中。

 

②辻田 洋介さん
(NPO法人あるきんぐクラブ・ネイチャーセンター 代表/川場村)

1980年北海道岩見沢市生まれ。幼少期は転勤が多く、各地を転々。東京の大学を卒業後、現在の職場(となるあるきんぐクラブ)で一年間住み込みボランティア。その後カンボジアでのNGO活動、横浜市での公立中学校教員勤務、等グネグネ道を経て、2010年に再び川場村のNPO法人あるきんぐクラブ・ネイチャーセンターに舞い戻って現在一回り。団体の代表として日々小さく、泥臭く活動中。

 

③堀口 正裕
(TURNSプロデューサー/株式会社会社第一プログレス代表取締役社長/総務省地域力創造アドバイザー)

国土交通省 二地域居住等の推進に向けた有識者委員、地域づくり表彰審査委員等、地方創生に関連する各委員を務める他、地域活性事例に関する講演、テレビ・ラジオ出演多数、全国各自治体の移住施策に関わる。東日本大震災後、豊かな生き方の選択肢を多くの若者に知って欲しいとの思いから「TURNS」を企画、創刊。地方の魅力は勿論、地方で働く、暮らす、関わり続ける為のヒントを発信している。 プライベートでは、畑と合気道をこよなく愛する4児の父。

 

\タイムスケジュール/
19:30 スタート、挨拶
19:35 ゲスト自己紹介
19:55 クロストーク
20:45 インフォメーション
21:00 終了

 

\アンケート回答者には、抽選で10名様にぐんまの素敵な特産品をプレゼント!/
こちらもお見逃しなくー!ぜひ、最後のアンケートにもご協力をお願いいたします◎

調整中

【10/12(水)19:30〜|無料セミナー】
“継ぐ”からはじまる「地域ビジネス」の可能性を学ぶ
開催日 2022年10月12日(水)
時間19:30〜21:00(19:15〜受付開始)
会場オンライン(ZOOM/Facebook LIVE配信)
定員なし
参加費無料 ※アンケート回答者(10名)にプレゼント付き
主催群馬県
お問い合わせ先TURNSイベント係
03-6269-9732
event@turns.jp
タイムスケジュール

19:30 スタート、挨拶
19:35 ゲスト自己紹介
19:55 クロストーク
20:45 インフォメーション
21:00 終了

人気記事

新着記事